2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト

2021年のおすすめ作

無料ブログはココログ

« 久しぶりに聴いたら実に魅力的だったJoe HendersonによるJobim集。 | トップページ | Mel Torméの歌のうまさに触れる。 »

2023年1月11日 (水)

ちょっと遅くなったが,正月休みにストリーミングで見た映画:Peter Jackson版「キング・コング」。

King-kong 「キング・コング("King Kong")」(’05,米,Universal)

監督:Peter Jackson

出演:Naomi Watts,Jack Black, Adrien Brody, Andy Serkis, Thomas Kretshmann, Evan Parke

これは正月休みに家族が外出した際の,暇つぶしに観た映画(笑)。その後,「キング・コング」は改めて映画が製作されているが,これは「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのPeter Jacksonが,真面目に1933年版のオリジナルにオマージュしながらリメイクした作品。

テクノロジーやCGを駆使して作り上げた映像は凄いねぇと思わせるが,何となく「ロード・オブ・ザ・リング」を見ているような既視感に加え,「ジュラシック・パーク」かっ!と言いたくなるような映像があれだけ必要なのかと言いたくなる。

モーション・キャプチャーを駆使したキング・コングを演じるのはAndy Serkisだが,「ロード・オブ・ザ・リング」といい,「猿の惑星」と言い,よくやるわとしか言いようがない。しかし,テクノロジーの真価を活かし,表情豊かなキング・コングの造形であったのは見事だし,ちゃんと悲劇的な要素を仕込んだシナリオはそれなりに評価できる。それでも,そもそもこういう映画で3時間を越える尺にしてしまうのはさすがにやり過ぎで,もう少し編集のしようもあっただろうというのが正直なところだ。

まぁ,それでも私が大昔に見た,Jeff BridgesとかJessica Langeが出ていた1976年版に比べればはるかにまとも。それでも星★★★☆ってところだろうなぁ。しつこいようだが正月の暇つぶしってことで(笑)。

 

« 久しぶりに聴いたら実に魅力的だったJoe HendersonによるJobim集。 | トップページ | Mel Torméの歌のうまさに触れる。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりに聴いたら実に魅力的だったJoe HendersonによるJobim集。 | トップページ | Mel Torméの歌のうまさに触れる。 »

Amazon検索ツール

2023年のおすすめ作

2022年のおすすめ作