2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« "Eye in the Sky"からこの"Ammonia Avenue"あたりがAlan Parsons Projectの最盛期か。 #AlanParsonsProject | トップページ | 「お楽しみはこれからだ」の復刻。 #和田誠 #お楽しみはこれからだ »

2022年5月16日 (月)

これも無駄遣いと言えば無駄遣い:Patti SmithのRecord Store Dayに出たベスト盤。 #PattiSmith

Patti-smith-curated-by-rsd "Curated by Record Store Day" Patti Smith(Arista)

恒例となったイベント,今年のRecord Store Day(RSD)においてリリースされたPatti Smithのベスト盤(アナログ2枚組)である。私はPatti Smith教の信者として,彼女の公式アルバムはベスト盤"Land"を含めて全て保有しているのだから,敢えてこのアルバムを買わなくたって,ここに収められた音楽は聞ける。つまり,普通の人から言わせれば,無駄遣いってことになる。

ではなぜ私がこのアルバムを購入に至ったかと言えば,それは偏にこのジャケットにある。場末のレコード・ショップらしきところで,Patti Smith様が抱えているのは"A Love Supreme"ではないか。くぅ~,これほど雰囲気のある写真があるか!ってことで,このジャケット欲しさにアルバムを買っているのだから,アホと言われれば返す言葉はない。しかし,いいのだ。ファンとはそういうものだ。私はファンというレベルを越えた信者なのだから,これが本当のお布施のようなものである(爆)。

収録された21曲はどれもが馴染みのあるものだが,なぜ"Cureted by Record Store Day"と題されているかと言えば,選曲したのがRSDの共同創設者,Michael Kurtzだから。偏にRSDへのPatti Smithの賛同の意思が感じられるアルバム。ここに収められた曲を聴いて改めて痺れてしまった私であった。

« "Eye in the Sky"からこの"Ammonia Avenue"あたりがAlan Parsons Projectの最盛期か。 #AlanParsonsProject | トップページ | 「お楽しみはこれからだ」の復刻。 #和田誠 #お楽しみはこれからだ »

ロック」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« "Eye in the Sky"からこの"Ammonia Avenue"あたりがAlan Parsons Projectの最盛期か。 #AlanParsonsProject | トップページ | 「お楽しみはこれからだ」の復刻。 #和田誠 #お楽しみはこれからだ »

Amazon検索ツール

2021年のおすすめ作