2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2019年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Lee MorganのLighthouseボックス:これを聞いて燃えなければモグリだ(笑)。 | トップページ | W杯アジア最終予選の初戦は完敗であった。 »

2021年9月 2日 (木)

超懐かしい!Kate Bushのベスト盤。

_20210831 "The Whole Story" Kate Bush(EMI)

私の日頃の音楽的な嗜好とかなりかけ離れていると思われても仕方がないKate Bushである。まぁ自分でもそう思うんだから仕方がない(笑)。そんなKate Bushのアルバムで唯一保有しているのが,この86年にリリースされた彼女のベスト・アルバムである。

そもそも私はロックに関してはブリティッシュよりもアメリカン指向の強い人間なので,Kate Bushの音楽の持つウェットな感覚をあまり得意としていない。それでも一時代を作った人であることは事実なので,ベスト盤ぐらいは聞いておかないと,って感じでこのアルバムも購入したはずである。はっきり言ってしまえば,Kate Bushの声も私の好みとは言えないので,彼女の音楽には特段の思い入れは全くない(きっぱり)。しかし,久々にこのアルバムを取り出して聞いてみると,いい曲書いてたのねぇなんて思ってしまう。

特に懐かしかったのが最後に収められた"Babooshka"だ。この曲のサビの部分の"All Yours,  Babooshka, Babooshka, Babooshka Ya Ya"の部分はまさに宴会ビートにぴったりで,大学時代酔っぱらって宴会手拍子付きでこのフレーズをがなっていた私である。ついでに言うと"Wow"における”Wow Wow Wow Wow Wow Wow Unbelievable!"ってのもよくがなっていた(爆)。結局好きなんじゃねぇ~の?と言われても仕方がないが,あくまでも酒席での話であった(きっぱり)。それでも印象的なフレーズを作り出していたのは事実だし,時代のアイコンの一人だったと言ってもよいだろう。

今聞いても,私のツボにはまる音楽ではないとは思うが,懐かしさが勝るということにしておこう。星★★★★。宴会ビートをご理解頂くために"Babooshka"の映像を貼り付けておこう。

« Lee MorganのLighthouseボックス:これを聞いて燃えなければモグリだ(笑)。 | トップページ | W杯アジア最終予選の初戦は完敗であった。 »

ロック」カテゴリの記事

ポップス」カテゴリの記事

コメント

何だこれ?
産業ロックの行き着いた先の、
香川県豊島に違法投棄された産業廃棄物みたいな(笑)
初めて聴いたけど、趣味の範囲が広いですね(笑)

MRCPさん,おはようございます。

>何だこれ?
>産業ロックの行き着いた先の、
>香川県豊島に違法投棄された産業廃棄物みたいな(笑)
>初めて聴いたけど、趣味の範囲が広いですね(笑)

“Leave me alone!”とだけ申し上げておきます。「蓼食う虫も好き好き。」ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Lee MorganのLighthouseボックス:これを聞いて燃えなければモグリだ(笑)。 | トップページ | W杯アジア最終予選の初戦は完敗であった。 »

Amazon検索ツール