2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2019年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 一部で話題沸騰(笑),Nicole Gloverのアルバム。 | トップページ | 父の遺品のThelonious Monkのアルバムを聴く。 »

2021年9月20日 (月)

007の新作公開を前に初めて観た「ネバーセイ・ネバーアゲイン」。

Never-say-never-again 「ネバーセイ・ネバーアゲイン("Never Sat Never Again")」(’83,米/英/独,Warner Brothers)

監督:Irvin Kershner

出演:Sean Connery,Klaus Maria Blandauer, Kim Basinger, Barbara Carrera, Max von Sydow, Edward Fox, Bernie Casey,Rowan Atkinson

007シリーズの新作の公開を前にAmazon Primeでは旧作が全部観られるようになっているが,そのうち,番外編とでも呼ぶべきこの作品は,私は今まで観たことがなかった。本家の007シリーズとは別枠で,Sean Conneryが最後のJames Bond映画として撮ったのがこれだが,随分と老けて,太ったJames Bondみたいな感じではあるが,ストーリーは「サンダーボール作戦」のリメイクである。

前半では最早,退役軍人みたいなJames Bondみたいな感じだが,ストーリーそのものは「サンダーボール作戦」同様に展開し,まぁこれはこれでいいんじゃない?って007好きの私は思ってしまった。少なくとも「ダイヤモンドは永遠に」よりはずっと面白いと思っていた私である。

私としてはこの映画はセクシーなKim Basingerを見るためにあるみたいな感じであったが,演技云々より,もうKim Basingerが出てくるシーンで集中力が上がるみたいになっていた。キャスティングでは悪役のBarbara Carreraの方が上なのだが,誰がどう見たってKim Basingerの方がいいのだ。

そして,この頃の本家007シリーズにもお笑いみたいな要素が入っていたが,ここでもそれを踏襲するかのように,コミック・リリーフとして,Mr. ビーンことRowan Atkinsonが出てきたのには笑ってしまった。そして,ラスト・シーンのSean Conneryのウインクで締めるってのも結構笑えるつくりだと思った。

前述の通り,これはあくまで番外編であり,小難しいことを言わず気楽に楽しめばいい映画。星★★★☆。

« 一部で話題沸騰(笑),Nicole Gloverのアルバム。 | トップページ | 父の遺品のThelonious Monkのアルバムを聴く。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一部で話題沸騰(笑),Nicole Gloverのアルバム。 | トップページ | 父の遺品のThelonious Monkのアルバムを聴く。 »

Amazon検索ツール