2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2019年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Amazon Primeで「コンタクト」を見た。Jodie Fosterらしい映画と言えるかもなぁ。 | トップページ | これはユニークだ。Kristjan RandaluとDave Liebmanによる「展覧会の絵」のジャズ・アダプテーション。 »

2021年9月 6日 (月)

週末に観た「ドライブ・マイ・カー」。実によく出来ている。

Photo_20210902175201 「ドライブ・マイ・カー」(’21)

監督:濱口竜介

出演:西島秀俊,三浦透子,霧島れいか,岡田将生

カンヌで脚本賞を獲ったことも話題になった村上春樹原作の映画化である。正直言って,観る前は179分という尺にはビビっていた私であるが,終わってみれば,そんな尺を感じさせない映画に仕上がっていた。短編集「女のいない男たち」からのストーリーをうまく組み合わせて脚本化したこの映画は,確かにシナリオはよい。チェーホフの「ワーニャ伯父さん」,更には「ゴドーを待ちながら」の舞台シーン,しかも多言語演劇というシチュエーションを交えて描くところなど,実に見事なものである。

そして,派手なギミックなどなしに,ある意味淡々としたトーンではあるのだが,なぜか強い印象残すところに監督,濱口竜介の術中にはまってしまった感じがする。私は積極的に日本映画を劇場に観に行く人間ではないが,これは観てよかったと思える一作。役者陣は皆好演であるが,岡田将生はこういうクセのある役をやっても様になるのは「悪人」でもわかっていたのだが,本作での長台詞をこなすシーンは実に印象的。

いずれにしても,これは本当によく出来た映画であったと思う。パルム・ドールは逃したとしても一見の価値があることに変わりはない。コロナ禍の中でよく撮り切ったと思う。星★★★★☆。

« Amazon Primeで「コンタクト」を見た。Jodie Fosterらしい映画と言えるかもなぁ。 | トップページ | これはユニークだ。Kristjan RandaluとDave Liebmanによる「展覧会の絵」のジャズ・アダプテーション。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

閣下、リンクをありがとうございました。m(_ _)m

面白い映画だったですね。
原作を大切にしながらも、映画の幅をより広げている珍しい脚本だとおもいました。

原作をもう一度読み直したいとおもいます!
そのくらい良くできた映画だとおもいました。
私のリンクも貼り付けておきますね。

https://mysecretroom.cocolog-nifty.com/blog/2021/09/post-847ba9.html

Suzuckさん,こんばんは。リンクありがとうございます。

>面白い映画だったですね。
>原作を大切にしながらも、映画の幅をより広げている珍しい脚本だとおもいました。

はい。おっしゃる通りです。私も原作を引っ張り出して,読みました。よく翻案していますよね。この映画もそうですし,「プロミシング・ヤング・ウーマン」もそうですけれども,シナリオのよく出来た映画はやはり面白いということですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Amazon Primeで「コンタクト」を見た。Jodie Fosterらしい映画と言えるかもなぁ。 | トップページ | これはユニークだ。Kristjan RandaluとDave Liebmanによる「展覧会の絵」のジャズ・アダプテーション。 »

Amazon検索ツール