2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2018年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Jimmy Cobbを追悼しつつ,こういうマイキーもいいねって感じである。 | トップページ | 1973年版の「日本沈没」をAmazon Primeで見た。 »

2020年5月29日 (金)

Bobby Shew,いいラッパである。

Bobby-shew ”You And the Night And the Music" Bobby Shew (Atlas)

Bobby Shewは穐吉敏子~Lew Tabackinビッグバンドでの活動により,日本でも知名度は高い人だと思う。だが,このバンドの全盛期を支えたプレイヤーたちは,ビッグバンドという枠だけで捉えるのはもったいない気がしている。それはBobby Shewもそうだし,Gary Fosterもそうだと思う。Gary Fosterについては,Concordに”Make Your Own Fun"という素晴らしいアルバムを残しているし,そのほかにもいいアルバムはある。かたやラッパをリードしたBobby Shewもいろいろなアルバムがあるのだが,Tom Harrellとの”Playing with Fire"のようなナイスなアルバムもあるものの,全体的にはやっぱり地味かなぁって思えてしまう。

だが,日本制作のこのアルバムを久々に聞いてみて,実に軽快で,ワクワクするような演奏だと思ってしまった。そもそもこのアルバムはレコーディングされたのが1981年だが,私が入手したのは結構後になってからのことである。それは後年になって,"Playing with Fire"もあって,この人はいけているラッパなのではないかと思ったからにほかならない。それと同じ理由で,Bobby Shewの穐吉敏子プロデュースによる初リーダー作,"Debut"を探し回ったのも懐かしい。

全編に渡って,実に軽快な演奏が繰り広げられるが,笑ってしまうのがこのLPの帯の文言である。「ボビーに首ったけ!口あたりはビールのライム・ジュース割り。西海岸ジャズに爽やかな風を吹き込むボビー・シューの最新リーダー!」ってこっちが赤面してしまうような惹句ではないか。何を考えているのかって感じだが,それはそれとしても,結構良質な演奏を収めた佳作という評価には値するだろう。星★★★★。

Recorded on July 6 & 7, 1981

Personnel: Bobby Shew(tp, fl-h), Bud Shank(as, fl), Mike Wofford(p), Bob Magnussen(b),Roy McCurdy(ds)

« Jimmy Cobbを追悼しつつ,こういうマイキーもいいねって感じである。 | トップページ | 1973年版の「日本沈没」をAmazon Primeで見た。 »

ジャズ(2020年の記事)」カテゴリの記事

コメント

Toshiyaさん、こんばんは。
Gary Foster の Make Your Own Fun はよく聴いてましたね。
「Nica's Dream」は極上でした。
ビッグバンド出身者は見落としがちですけど、なかなか侮れません。
お宝がゴロゴロと転がっている(眠っている)。
これだから発掘作業は楽しいのでR (笑)
ではでは。

nanmo2さん,こんにちは。

Gary Fosterのアルバムご存じでしたか。素晴らしいです。あれって今やほとんど見かけることすらなくなってしまいましたが,いいアルバムですよねぇ。穐吉敏子のバンドのメンバーは本当に優秀な人が揃っていたと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Jimmy Cobbを追悼しつつ,こういうマイキーもいいねって感じである。 | トップページ | 1973年版の「日本沈没」をAmazon Primeで見た。 »

Amazon検索ツール

2019年おすすめ作