2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Amazon Primeで見たら意外に面白かった「ラスト・スタンド」 | トップページ | 静かに時を過ごすには最適な音楽。 »

2019年11月28日 (木)

これを聞くのはいつ以来か?まさに短編小説集のような「時のないホテル」

_20191124-2_20191126153601「時のないホテル」松任谷由実(EMI)

ごくまれにこのブログに登場するYumingネタである(笑)。

主題の通りなのだが,私はこのアルバムをフルで聞いたのがいつ以来か全く記憶がない。Yumingのアルバムの中では比較的地味な位置づけにあると言ってもよいこのアルバムを久しぶりに聞いて,恐るべきストーリーが展開されていたことを改めて感じてしまった私である。まさにこれこそ音楽で描く短編小説と言えばよいだろうか。曲ごとに様々なストーリーが設定されていて,そこにミディアム・テンポの曲が被さるこのアルバムは,今にして思えば実によく出来ている。

確かにキャッチーな曲はないかもしれないが,そこかしこに聞かれるまさにユーミン節のようなメロディ・ラインを聞いていて,新たな感銘に浸っていた私である。ここに感じられるそこはかとない,あるいは明確な暗さは,人によっては抵抗があるかもしれないが,私のような元来ネクラの人間にとっては彼女の音楽世界に没入するには丁度いいぐらいだ。私としては長きに渡って聞かれるべき作品として改めて評価したい。星★★★★☆。私の保有するCDにはパーソネルが記載されていないので,情報はWikipediaから拝借。

Personnel: 松任谷由実(vo),松任谷正隆(key), 林立夫, 青山純, 渡嘉敷祐一(ds), 斎藤ノブ(perc), 高水健司, 後藤次利(b), 松原正樹, 鈴木茂, 今剛, 安田裕美(g), 吉川忠英(g, mandolin), Jake H. Conception, 斉藤清, 砂原俊三(sax), 衛藤幸雄(fl), 山田栄, 沖田晏宏(fr-h), 日色純一(vln), 杉真理, Lilica, Leona, Clara(vo), 松武秀樹(prog)

« Amazon Primeで見たら意外に面白かった「ラスト・スタンド」 | トップページ | 静かに時を過ごすには最適な音楽。 »

ポップス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Amazon Primeで見たら意外に面白かった「ラスト・スタンド」 | トップページ | 静かに時を過ごすには最適な音楽。 »

Amazon検索

2018年おすすめ作