2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張中に見た映画(19/08編):2本目は企画の勝利のような「The Guilty ギルティ」 | トップページ | 安定のJimmy Smith(笑)。 »

2019年8月25日 (日)

横山秀夫の本にしては読了に時間が掛かってしまった「ノースライト」

Photo_20190822170501 「ノースライト」 横山秀夫(新潮社)

横山秀夫の本は大概の場合面白い。「クライマーズ・ハイ」然り,「64」然りなのだが,この本については,読了に無茶苦茶時間が掛かってしまった。一言で言えば,サスペンスが盛り上がらないというか,ストーリーの回り道の多い前半のリズムが私には合わなくて,全然ページをめくる手が進まなかったというのが実態なのだ。後半になってやや持ち直すのだが,全体を通して言うと,私が期待した横山秀夫の作品とは異なるものだったとしか言いようがない。

横山秀夫の本ならば,これよりずっと優れた作品があるというのが実感であり,ブルーノ・タウトにこだわり過ぎたっていうのが正直なところ。結末もちょっとねぇ...ってことで星★★★が精一杯。

« 出張中に見た映画(19/08編):2本目は企画の勝利のような「The Guilty ギルティ」 | トップページ | 安定のJimmy Smith(笑)。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出張中に見た映画(19/08編):2本目は企画の勝利のような「The Guilty ギルティ」 | トップページ | 安定のJimmy Smith(笑)。 »

Amazon検索

2018年おすすめ作