最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Eric Harland Voyagerの第3作はダウンロード・オンリー? | トップページ | マントラ,最大のヒット作はこれなんだろうなぁ。 »

2018年11月 8日 (木)

Tom Scott & the L.A. Express:久々に聞いたが,このいい意味での緩さがいいねぇ。

"Bluesreak" Tom Scott & the L.A. Express(GRP)

_20181103_2これもリリースされてから,もう20年以上も経つのかと思うと,結構感慨深い。Tom ScottがL.A. Expressとの活動をしていたのが70年代半ばで,それから約20年後の再編アルバムとして出たのがこのアルバムであり,以前の曲も再演しているのだが,なんと言っても,本作の魅力はメンツ。Tom Scottを支えるのがJoe Sample,Robben Ford,そしてSteve Gaddとあっては購入に当たっての期待値が高かったはずだ。それも後の作品と違って,固定メンツでの演奏だからこそ,更に気になるわけだ。

そして,出てくる音が,相当レイドバックしている。ある意味緩い。もちろん,ユニゾン・キメキメのハード・フュージョンもいいが,たまにはこういうのも落ち着いていいのである。曲によっては,Crusadersみたいに聞こえてしまうのはJoe Sampleのピアノゆえだが,それでもこういうメンツが,こういう音楽を聞かせるところがいいのである。だからこういうアルバムに対して,小難しいことを言っても仕方ないのであって,純粋に楽しめばいいのである。

まぁ,毒にも薬にもならないと言ってしまえばその通りなのだが,飲み屋とか銀行とかでこういうBGMが流れていると,おぉ,わかってるねぇと言いたくなってしまう,そういう音楽である。音楽としては星★★★☆ってところだろうが,久しぶりに聞いて,この緩さが心地よくなってしまう,私もそういう年齢だってことだな(爆)。

Personnel: Tom Scott(ts, ss, fl, wx-11), Robben Ford(g), Joe Sample(p, rhodes), Larry Kimpel(b, vo), Steve Gadd(ds), Ralph McDonald(perc), Lynn Scott(vo)

« Eric Harland Voyagerの第3作はダウンロード・オンリー? | トップページ | マントラ,最大のヒット作はこれなんだろうなぁ。 »

ジャズ(2018年の記事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/67342160

この記事へのトラックバック一覧です: Tom Scott & the L.A. Express:久々に聞いたが,このいい意味での緩さがいいねぇ。:

« Eric Harland Voyagerの第3作はダウンロード・オンリー? | トップページ | マントラ,最大のヒット作はこれなんだろうなぁ。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作