最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Charlie HadenとAntonio Forcioneによる穏やかな対話 | トップページ | ロンドンでのひとコマ。 »

2018年11月12日 (月)

この記事がアップされる頃は…。

この記事がアップされる頃は,短期間での世界一周出張の一環で,ヒースローに着くか着かないかのタイミングのはずだ、

今回は西回りでロンドン→NYC→東京という過酷な日程である。多分機中滞在時間は35時間,仕事の実働は12時間程度であろう。なんだか無茶苦茶ってきもするが,まぁ仕方ない。

おかげで,今度のDave Grusinがビッグバンドでやるバーンスタイン・トリビュートには行けなくなってしまったが,これも仕方ない。

私の人生で世界一周出張はこれが二度目だが,前回はロンドン→NYC便で熱を出して唸っていたが,NYCに着いたら回復して,ライブに出掛けて行ったのも懐かしい。

ということで今回はは無事過ごせるのかわからないが,何とか無事に乗り切りたいものである。そして25日からは韓国って,なんでやねん?なサラリーマン生活。

« Charlie HadenとAntonio Forcioneによる穏やかな対話 | トップページ | ロンドンでのひとコマ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/67368794

この記事へのトラックバック一覧です: この記事がアップされる頃は…。:

« Charlie HadenとAntonio Forcioneによる穏やかな対話 | トップページ | ロンドンでのひとコマ。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作