最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 今更ながら超豪華な作りに驚くLinda Ronstadtの”Cry Like a Rainstorm, Howl Like the Wind" | トップページ | Dionne Warwickのデュエット集だが,さすがにこれは安直過ぎたねぇ。 »

2018年10月15日 (月)

"Rainbow Seeker":懐かしい響きである(笑)。

"Rainbow Seeker" Joe Sample (MCA)

_20181013_2このアルバムがリリースされたのは1978年。もう40年前のことである。今聞けば,やっぱり時代を感じてしまうなぁってところもあるが,これがJoe Sampleのソロ・アルバムとしては代表作の一枚であることに異論はないところだろう。曲には古臭さってあまり感じないのだが,やはりアレンジ,サウンド,特にギターに関しては,40年という月日を感じてしまうのだが。

Joe Sampleはそのアコースティック・ピアノの響きの美しさには定評のあるところだが,このアルバムはまだまだそういう感じではない。これはミックスのせいもあるとは思うのだが,後年のエンジニアであれば,多分違う録り方をしていただろうなぁなんて想像を巡らせてしまう私である。それでも"Melodies of Love"なんて響きはイマイチながら,リリカルなもので,このアコースティック・ピアノとRhodesの組合せがたまらんねぇ。Joe Sample,アコピの代表曲と言ってもよい"Fly with Wings of Love"もいいしねぇ。だからこそ,このクリアさに若干欠ける録音がイマイチに感じてしまうのだなぁ。もちろん,それは我が家のオーディオ・セットがしょぼいだけだって話もあるが(爆)。

いずれにしても,私の人生において,長いことこのアルバムには世話になっているよなぁ,なんて思うのも事実。「甘酸っぱい記憶」とは無縁だが,何年も聞いてるんだから,やっぱり好きなんだろうねぇ。真っ当に評価すれば,星★★★☆ぐらいにも思うが,半星オマケして星★★★★としてしまおう。

今回,改めてライナーを眺めていて,Joe Sampleのこのアルバムのジャケットを撮影したのがNorman Seeffと知って,へぇ~となった私である。なるほど,確かにそういう感じだもんね。

それにしても,私が保有しているのははるか昔の国内盤のCDであるが,そこに付された1979年当時の青木和富のライナーが笑える。「去年の夏,ぼくのターンテーブルは,毎日のようにこのレコードとデートした。」って赤面確実。これもまた時代の産物だよなぁ。

Personnel: Joe Sample(p, el-p, key), Robert Popwell(b), Stix Hooper(ds, perc), Ray Parker(g), Dean Parks(g), Billy Rogers(g), David T. Walker(g), Paulinho DaCosta(perc), Garnett Brown(tb), Ernie Watts(sax, fl, piccolo), Fred Jackson(sax), William Green(sax, fl, piccolo), Robert O. Bryant(tp), Jay Daversa(tp), Steven Madaio(tp)

« 今更ながら超豪華な作りに驚くLinda Ronstadtの”Cry Like a Rainstorm, Howl Like the Wind" | トップページ | Dionne Warwickのデュエット集だが,さすがにこれは安直過ぎたねぇ。 »

ジャズ(2018年の記事)」カテゴリの記事

コメント

いやぁーまたまた懐かしいー!このアルバム高校生の時ピアノの先生に貸してもらって聴いてました。あの頃はクラッシック馬鹿だったのでサッパリ理解出来ませんでした(^^)それからしばらくして渋谷陽一のFM番組のオープニングでクルセイダーズを始めて聴いてエレピにはまりました(^^)やっぱりローズは最高!

deconさん,こんばんは。返信が遅くなり,申し訳ありません。

クラシック・ピアノがお好きな方が聞いても,Joe Sampleのピアノはタッチが美しいって話もありますが,アコースティックのみならず,やはり彼の弾くRhodesは魅力的ですよね。本当に長年お世話になったアルバムです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/67269945

この記事へのトラックバック一覧です: "Rainbow Seeker":懐かしい響きである(笑)。:

« 今更ながら超豪華な作りに驚くLinda Ronstadtの”Cry Like a Rainstorm, Howl Like the Wind" | トップページ | Dionne Warwickのデュエット集だが,さすがにこれは安直過ぎたねぇ。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作