2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Joey Calderazzoの"Secrets":久しぶりに聞いたらナイスなアルバムであった(爆)。 | トップページ | Morton Feldman:これぞミニマルの極北って感じ。 »

2018年5月27日 (日)

英国出張中に見た映画:最後は「ガール・オン・ザ・トレイン」

「ガール・オン・ザ・トレイン(The Girl on the Train")」('16,米,Dreamworks)

The_girl_on_the_train_2監督:Tate Taylor

出演:Emily Blunt,Haley Bennett,Rebecca Ferguson,Justin Theroux, Luke Evans

随分間が空いてしまったが,GW前の英国出張の復路で見た映画は2本だけで,1本は劇場で見た時に記事をアップした「スター・ウォーズ:最後のジェダイ」なので,そちらはスキップして,最後に見たこの映画について書きたい。

この映画,製作はSteven Spielbergも絡むDreamworksなのだが,通常のDreamworksが作る映画に比べると陰鬱な映画であり,私が抱くDreamworksの映画とは何ともイメージが違う。もちろん,これまでもこうしたタイプの映画がなかった訳ではないだろうが,私の感覚では「ゴーン・ガール」並みの陰鬱さって感じである。

ストーリーについてはネタバレになってしまうので書かないが,舞台となっているのがHastings on Hudsonということで,ここでいう「トレイン」とはMetro-Northのハドソン線である。グランド・セントラルとかも出てきて懐かしい感じも与えるが,このストーリーにおいては,そんな懐古的な気分も吹っ飛ぶわと言いたくなるような映画であった。正直言って,飛行機の中で見るにはちょいとねぇって感覚にならざるをえないえぐ~い映画である。原作は小説らしいが,ミステリーとしては底が浅い感じもあり,映画にしてもプロットの甘さがあるため,星★★★。Emily Bluntは結構怖いし,Haley Bennettはセクシーだが,そうだとしてもその程度。

尚,刑事役で"I, Tonya"でオスカーを取ったAllison Jannyが出ているが,雰囲気は全然違うのに,声でAllison Jannyってわかってしまった。この人の芸風も多彩だなぁと感心。

« Joey Calderazzoの"Secrets":久しぶりに聞いたらナイスなアルバムであった(爆)。 | トップページ | Morton Feldman:これぞミニマルの極北って感じ。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/66739863

この記事へのトラックバック一覧です: 英国出張中に見た映画:最後は「ガール・オン・ザ・トレイン」:

« Joey Calderazzoの"Secrets":久しぶりに聞いたらナイスなアルバムであった(爆)。 | トップページ | Morton Feldman:これぞミニマルの極北って感じ。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作