最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 新譜リリースを前に:これがNik Bärtsch Roninの第1作なのか? | トップページ | 米国出張中に見た映画:1本飛ばして6本目は「ゲティ家の身代金」 »

2018年5月 1日 (火)

休日に聞くLeonhardtのモーツァルト。

"Piano Sonatas" Gusutav Leonhardt (Seon)

Leonhardt_2世の中,ゴールデン・ウィークで休みなのは私も同様である。そうしたところで,気まぐれに取り出してきたSeonの85枚ボックスから,今日はLeonhartdのモーツァルトを聞いた。Leonhardtと言えば,どうしてもバッハのイメージが強いが,ここではフォルテピアノでモーツァルトのピアノ・ソナタ等を弾いている。

まぁ,一般的な耳からすれば,これはあくまでも古楽の文脈におけるモーツァルトだが,フォルテピアノによるモーツァルトもなかなか味わい深い。だが,正直言ってしまうと,モーツァルトのピアノ・ソナタを聞こうと思って,このアルバムを取り出すことはまぁないなと思ってしまう。Seonのボックスに入っているからこそ聞いているものの,それ以上のものではないというのが正直なところ。但し,小音量でカフェで流れていれば,その店は間違いなく趣味がいいと評価するだろうな。

上の写真はオリジナル・ジャケットのものだが,これを見て買う気になる人がいるかというと,う~む...って感じだが,まぁそういうものだったってことで。たまに聞くにはいいけどね。

Recorded in May 1971 and January 1972

Personnel: Gustav Leonhardt(fortepiano)

« 新譜リリースを前に:これがNik Bärtsch Roninの第1作なのか? | トップページ | 米国出張中に見た映画:1本飛ばして6本目は「ゲティ家の身代金」 »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/66662919

この記事へのトラックバック一覧です: 休日に聞くLeonhardtのモーツァルト。:

« 新譜リリースを前に:これがNik Bärtsch Roninの第1作なのか? | トップページ | 米国出張中に見た映画:1本飛ばして6本目は「ゲティ家の身代金」 »

Amazon検索

2017年おすすめ作