最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 第1期Mahavishnuの未発表ライブは強烈だった | トップページ | 珍しくもStevie Wonderを取り上げよう。 »

2018年3月25日 (日)

Sam Dees:昼下がりのサザン・ソウルもいいねぇ。

"The Show Must Go on" Sam Dees(Atlantic)

_20180325桜も満開の季節を迎えて,春爛漫という陽気の中,家で聞いていたのがこれである。天気も陽気もいいのだから,出掛ければいいものをとも思うが,ゴルフの朝練に行ったからまぁよしとしよう。

帰宅して,部屋の整理もしながらこの音楽を聞いていたのだが,この音楽にはついつい耳をそばだててしまう魅力があって,片づけが滞ってしまった(笑)。とにかく曲がいいのだ。いろいろなタイプの曲が収められているが,まさにこれこそソウルの王道って感じの音である。ジャケットも超渋く,こういうのをLPフォームで部屋に飾っていたら,「渋い奴」という評価確実だろう(爆)。

細かい参加ミュージシャンのデータはないが,基本は下記のメンツがコアで,そこにホーンやコーラスが加わる形態だが,本当にこれは素晴らしいソウル・アルバムであった。改めて感銘を受けた昼下がり。星★★★★★。おまけで我が家の近所の桜の写真もアップしておこう。いつもながら綺麗である。

Personnel: Sam Dees(vo, key), Glen Woods(g), David Camon(b), Sherman "Fats" Carson(ds)

2018

« 第1期Mahavishnuの未発表ライブは強烈だった | トップページ | 珍しくもStevie Wonderを取り上げよう。 »

ソウル/R&B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/66535862

この記事へのトラックバック一覧です: Sam Dees:昼下がりのサザン・ソウルもいいねぇ。:

« 第1期Mahavishnuの未発表ライブは強烈だった | トップページ | 珍しくもStevie Wonderを取り上げよう。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作