最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« 追悼,John Abercrombie。 | トップページ | Chuck Loebを偲んで,彼の初リーダー作"My Shining Hour"を聞く。 »

2017年8月26日 (土)

Mike Stern~Bill Evans Band@Cotton Club参戦記

Mike_stern_and_bill_evans_at_blue_n
私はMike Sternのファンである。よって,彼が来日したら,基本的にライブには駆けつけるが,今回のメンツは強烈であった。

Mike Sternのバンドのドラマーと言えば,Dennis ChambersかDave Wecklが思い浮かぶが,基本はデニチェンだろう。マイキーの場合,ドラマーは超タイトな人選をすることの表れだが,そこに今回はSimon Phillipsが参加していることは,どう考えても注目度が高い。

Simon Phillipsについては彼のバンド,Protocolでのライブについても当ブログに記事をアップしている(記事はこちらこちら)が,ライブの場においても,強烈なドラミングを聞かせてくれるSimon Phillipsのことであるから,今回もマイキーを煽るに違いないと思っていたが,全くその通り。マイキーのみならず,Bill Evansも煽られて,今まで聞いた彼の生演奏では一番よかったと思わせた。また,Darryl Jonesがバックに徹する感じではありながらも,このファンク度はいいねぇと思わせるベースで支えるのだから,これは本当によかった。ほかの聴衆にとってもそうだったのだろうということは,自然なスタンディング・オヴェイションが物語っている。

驚いたことに,Bill Evansが歌ったのだが,これが結構いけていた。Kevin Hayesも歌がうまくて驚いたが,何でもできるのねぇと感じさせるに十分。キーボードはまぁオマケみたいなもんだったが,歌はへぇ~と思わせた。マイキーも歌ったり,鼻歌的にギターとユニゾンをしたりしていたが,歌はBill Evansの方がうまいな(笑)。

_20170824いずれにしても,強烈なバックにも恵まれて,今回のライブは非常に楽しめるものだった。2年前にWill Calhounを連れてきたときの違和感が嘘のような激烈ライブであった。やっぱりマイキーはドラマーによって変わる。今回のライブを見れば,Simon Phillipsとはまたやって欲しいと思うのは私だけではないだろう。ということで,先日の戦利品の写真をもう1枚アップしておこう。尚,上の写真はBlue Noteのサイトから拝借したものだが,当日のセットリストも掲載されており,おそらくは今回と同じだと思うので,そちらもアップしておこう。

1. Cool Eddie
2. Soulbop
3. All You Need
4. Kings and Queens
5. Untitled
6. Wing and Prayer
7. Chromazone
Encore: Red House

Lvie at Cotton Club on August 23, 2017, 2ndセット

Personnel: Mike Stern(g, vo), Bill Evans(ts, ss, key, vo), Darryl Jones(b), Simon Phillips(ds)

« 追悼,John Abercrombie。 | トップページ | Chuck Loebを偲んで,彼の初リーダー作"My Shining Hour"を聞く。 »

ジャズ(2017年の記事)」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/65701907

この記事へのトラックバック一覧です: Mike Stern~Bill Evans Band@Cotton Club参戦記:

« 追悼,John Abercrombie。 | トップページ | Chuck Loebを偲んで,彼の初リーダー作"My Shining Hour"を聞く。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)