2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« 買ってしまったKraftwerk 3-D The Catalogue | トップページ | 今,改めてKenny Kirklandを聞く。今日は"Thunder & Rainbows"。 »

2017年7月19日 (水)

私にとってのMarc Copland最高作は今でもこれ。

"Haunted Hearts & Other Ballads" Marc Copland Trio (hatOLOGY)

_20170716私はMarc Coplandのファンだとこのブログにも何度も書いてきたし,彼のアルバムも結構取り上げてきた。しかし,私がこの人の演奏にはまったのはこのアルバムを聞いた時だと思っているし,その印象は今でも変わらない。よって,今でも私にとってのMarc Coplandの最高傑作は本作だと思っている。だから,Marc CoplandがJohn Abercrombieと来日した時に,サインをもらおうと持って行ったCDにこれが含まれているのは,私にとっては当たり前のことなのだ。

ジャケット同様,仄暗い雰囲気の中で,美的な旋律を奏でるMarc Coplandの美学に完璧にやられたという感じだったのである。だからお前は暗いと言われるかもしれないが,こうした音楽に身を委ねることのできる幸せさを感じて何が悪い?と開き直ろう(笑)。

レパートリーは3回演奏される"My Favorite Things"から,スタンダード,更にはColtrane,Mal Waldron,そしてStingまで非常に幅広いが,どれもがMarc Coplandの個性に染め上げられたバラッド集になっているのが素晴らしい。どこから聞いても,私にとってはケチのつけようのない傑作。スイングしなけりゃ意味ないねって人には向かないが,この表現の前には私は星★★★★★である。いつ聞いても,何度聞いても素晴らしい。

ちなみに私が保有しているのは2nd Editionだが,本作は,現在はタイトルを"Haunted Heart"だけにして,かつジャケも違う写真にしてリリースされているので念のため

Recorded on April 2, 2001

Personnel: Marc Copland(p), Drew Gress(b), Jochen Rueckert(ds)

« 買ってしまったKraftwerk 3-D The Catalogue | トップページ | 今,改めてKenny Kirklandを聞く。今日は"Thunder & Rainbows"。 »

ジャズ(2017年の記事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/65541091

この記事へのトラックバック一覧です: 私にとってのMarc Copland最高作は今でもこれ。:

« 買ってしまったKraftwerk 3-D The Catalogue | トップページ | 今,改めてKenny Kirklandを聞く。今日は"Thunder & Rainbows"。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)