2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« Steve Kuhnの夜にしか聞かないアルバム(笑) | トップページ | 渋くも素晴らしいPat Martino~Gil Goldsteinデュオ »

2017年7月 5日 (水)

Bob Berg入りのValery Ponomarev盤。う~ん...,曲がなぁ。

"A Star for You" Valery Ponomarev(Reservoir)

_20170704Art Blakey & the Jazz Messengerにも在籍したValery Ponomarevは典型的なハードバッパーと言っていい人である。そんなPonomarevがなんとBob Bergを迎えて吹き込んだのが本作である。Bob Berg好きの私としては当然食指が動く。

演奏は総じて快調と言ってよいものである。Bob Bergのアドリブを聞いていると,やっぱりいいよね,Bob Berg!と言いたくなってしまうが,アルバム全体を聞いていると,どうにもリーダー,Ponomarevの書くオリジナル曲が面白くない。タイトル・トラックなんて,Burt Bacharachの"Alfie"の出来損ないのように聞こえるのだ。アドリブを聞いている限りは全然問題ないのだが,テーマ吹奏が始まると,違和感の方が勝ってしまうという珍しいアルバム。結局のところ,Ponomarevは演奏能力は高いのだが,作曲能力がそれについてこれないというのが致命的に思える作品。

だから滅多に聞かないんだという話もあるが,今回久々に聞いてみて,正直に思ったのが上記の感想である。まぁ曲として許せると思えるのが"Uh Oh"1曲ではさすがに苦しい。ということで,星★★☆ぐらいとしておこう。

Recorded on April 3, 1997

Personnel: Valery Ponomarev(tp), Bob Berg(ts), Sid Simmons(p), Ken Walker(b), Billy Hart(ds)

« Steve Kuhnの夜にしか聞かないアルバム(笑) | トップページ | 渋くも素晴らしいPat Martino~Gil Goldsteinデュオ »

ジャズ(2017年の記事)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/65494683

この記事へのトラックバック一覧です: Bob Berg入りのValery Ponomarev盤。う~ん...,曲がなぁ。:

« Steve Kuhnの夜にしか聞かないアルバム(笑) | トップページ | 渋くも素晴らしいPat Martino~Gil Goldsteinデュオ »

Amazon検索

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)