2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« 出張中に見た映画(2017/5-6月編):1本目は「ローガン」。 | トップページ | 出張中に見た映画(17/5-6月編):2本目は「ラ・ラ・ランド」。 »

2017年6月 7日 (水)

ピアニスト,Egberto Gismontiのもの凄さ。

"Alma" Egberto Gismonti(Carmo)

_20170606ECM系列のCarmoレーベルからリリースされた作品だが,もともとはEMIから出ていたCDにボーナス・トラックを追加したものらしい。但し,オリジナルにあった"Infancia"という曲が省かれているようである。

Gismontiと言えば,まずはギターのイメージが強いが,ピアノもうまいことはわかっている。しかし,本作は1枚をピアノで通しており,そしてその手腕は見事としか言いようがない。はっきり言ってしまえば,普通のピアニストでは勝てないレベルである。全編を通して,開いた口がふさがらないぐらいうまい。強靭なタッチ,優れたインプロヴィゼーション能力はある意味Keith Jarrett級と言ってもよい。マルチなタレントを持つミュージシャンは何をやらせても上手いということはわかっているし,去年のライブでもピアノから繰り出されるメロディに圧倒された私だったが,久々にこのアルバムを聞いて,やっぱりすげぇやって思ってしまった。そんな月並みな表現しか出てこないほど圧倒的なピアノである。改めての驚きも含めて星★★★★★。

Recorded in 1987 & 1993

Personnel: Egberto Gismonti (p)

« 出張中に見た映画(2017/5-6月編):1本目は「ローガン」。 | トップページ | 出張中に見た映画(17/5-6月編):2本目は「ラ・ラ・ランド」。 »

ECM」カテゴリの記事

ジャズ(2017年の記事)」カテゴリの記事

ブラジル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/65379336

この記事へのトラックバック一覧です: ピアニスト,Egberto Gismontiのもの凄さ。:

« 出張中に見た映画(2017/5-6月編):1本目は「ローガン」。 | トップページ | 出張中に見た映画(17/5-6月編):2本目は「ラ・ラ・ランド」。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)