2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« メンバー・チェンジ後のOregonの新作が渋くも素晴らしい。 | トップページ | ある意味,これがVanguardでのライブというのが信じがたい"Small Town" »

2017年6月13日 (火)

出張中に見た映画(17/5-6月編):3本目は「美女と野獣」

「美女と野獣("Bearty and the Beast")」('16,米/英,Disney)

Beauty_and_the_beast監督:Bill Condon

出演:Emma Watson, Dan Stevens, Luke Evans, Josh Gad, Kevin Kline, Hattie Morahan, Ewan McGregor, Ian McKellen, Emma Thompson

日本でも大ヒット中のこの映画,私としては,オッサン一人で劇場に行くのは躊躇されるところであったが,めでたく機内エンタテインメントで見た。アニメの実写化であるが,もともとアニメも見ていないし,こうしたファンタジーに大して関心を持てないというのが,オッサンの悲しい性である。

しかし,映画としてみると,これは結構よくできていて,破たんもあまり感じられない。野獣のキャラの変貌ぶりが早過ぎると思わせるのは尺を短くするためと割り切ればいいが,それは別に大きな問題ではない。映画ならではのCGをうまく使ったところは,実写でありながら,アニメーションの世界を再現するには不可欠であろうし,例えば,これが舞台だったら逆に笑ってしまったかもしれない。

もちろん,突っ込みどころはいくらでもあるし,野獣とガストンの戦いのシーンは「カリオストロの城」か?っと思っていた私である。まぁ,それでもある意味,これだけの役者を揃えなくてもいいだろうと思わせるような豪華な配役もあり(日本語版のキャストも結構凄いねぇ。私は英語版で見たが...),楽しく見られる映画であることは間違いない。その要素を強めたのは,音楽の出来のよさって気もするが,これはヒットするのもうなずけるなってところ。ということで,星★★★★としてしまおう。

« メンバー・チェンジ後のOregonの新作が渋くも素晴らしい。 | トップページ | ある意味,これがVanguardでのライブというのが信じがたい"Small Town" »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/65398074

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(17/5-6月編):3本目は「美女と野獣」:

« メンバー・チェンジ後のOregonの新作が渋くも素晴らしい。 | トップページ | ある意味,これがVanguardでのライブというのが信じがたい"Small Town" »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)