最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張はつらいよ:中年音楽狂 in London | トップページ | ロンドン土産(笑)。 »

2016年10月23日 (日)

出張終了:これから帰国

Image_3

仕事が終わって,フライトまでの時間を利用して,美術館のはしごをしてきた。今回訪れたのはTate BritainとNational Galleryである。どちらも訪問するのは久しぶりであり,前者は以前仕事で滞在中だから,おそらく1988年以来,後者に至っては大学の卒業旅行で訪れて以来だから,1985年以来の再訪となった。

Tateは,現在,Tate Modernができていて,Pimlicoにある旧Tate Galleryが,Tate Britainとして運営されている。久しぶりに行っても,まさにここのTurnerのコレクションは素晴らしいと言わざるをえないが,私が行った目的はTurnerに加えて,David Hockneyの作品を見に行くことであった。実は私はかなりのHockney好きなのである。今回も重いのに,また本を買ってしまった。でもちょっと嬉しい。

交通が若干不便なTateがゆっくり鑑賞できたのに比べて,National Galleryの混雑ぶりには辟易とさせられた。それでも,まぁここまでよく集めたものだと感心させられる膨大なコレクションを極力抜かりなく見てきたつもりだが,やはり近現代の画家中心になってしまうのは仕方がなかった。とにかく広い。私は3時間弱いたはずだが,全然時間が足りなかった。本来なら,宗教画なんかもっとゆっくり見たかったが,Da Vinciも見られたし,まぁよしとしよう。National Galleryはトラファルガー広場にあるから人出が多いのは写真をご覧頂けばわかるが,私はTateの環境の方がはるかに好きだったと言っておこう。

間もなくボーディングである。ということで次は日本から。

« 出張はつらいよ:中年音楽狂 in London | トップページ | ロンドン土産(笑)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/64385984

この記事へのトラックバック一覧です: 出張終了:これから帰国:

« 出張はつらいよ:中年音楽狂 in London | トップページ | ロンドン土産(笑)。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作