2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« 部屋の片づけをして,LPを聞ける環境になったので,Adelhard Roidingerを聞いてみた。 | トップページ | 保有していることすら忘れていたECMの廃盤アルバム »

2016年10月13日 (木)

久々に聞いた"Oh Patti"の12インチ・シングル

"Oh Patti(12-inch Single)" Scritti Politti(Virgin)

Oh_patti既にリリースされてから30年近くが経過したScritti Polittiの"Oh Patti"の12インチ・シングルである。アルバム"Privision"からのシングル・カットであるが,私はそもそも彼らの音楽が好きだったのだが,そこにMiles Davisが客演しているのを知った時には大いに驚いたものである。もちろん,Milesがアルバム"Tutu"で,Scritti Polittiの"Perfect Way"を取り上げていたことが縁となっての客演であることは間違いないが,共演までするとは思わなかった。いずれにしても,MilesがGreen Gartsideの曲のセンスを認めていたことは確かだろうし,そうでなければ共演なんてありえなかったはずである。

この12インチも,出た時にすぐ買ったものの,LP再生環境がしばらく整っていなかったので,ずっと実家に置いたままになっていたものだが,自宅に持ってきたのはいつのことだったかさえ忘れているぐらい聞いていなかった。

久しぶりにターンテーブルに乗せると,おぉっ,やっぱりええ曲や~と思わされるが,収録されているのは12インチ用ロング・バージョン,オリジナル・バージョンとインスト・バージョンの3パターンである。どれもいいのだが,今回聞いてみると,インスト・バージョンが結構魅力的に響いた。まぁ,もとからいい曲なのだから,インスト・バージョンでもいいものはいいってことを再認識させられる。まさに温故知新であった(笑)。

« 部屋の片づけをして,LPを聞ける環境になったので,Adelhard Roidingerを聞いてみた。 | トップページ | 保有していることすら忘れていたECMの廃盤アルバム »

ロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/64333750

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に聞いた"Oh Patti"の12インチ・シングル:

« 部屋の片づけをして,LPを聞ける環境になったので,Adelhard Roidingerを聞いてみた。 | トップページ | 保有していることすら忘れていたECMの廃盤アルバム »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)