2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 久しぶりに本の話:「マチネの終わりに」 | トップページ | 改めてJeff Lorber Fusion@Cotton Club参戦記。いや~,楽しいライブであった。 »

2016年7月30日 (土)

JLFと幸せな人々(笑)。

Jlf_and_us_mosaic_3

ミュージシャンと一緒に写真を撮って,思わず笑みがもれてしまうのは,そのライブに満足したからにほかならない。今日のJeff Lorber Fusionのライブ後の写真は,お疲れのミュージシャンたちには悪かったが,私にとっては至福の瞬間みたいなものであった。でも,モザイクがかかっていたら,わからへんやんけ(爆)。

ライブの模様は改めて報告するとして,今日はその写真と,戦利品の一部(笑)。よくこのブログにコメントを頂いているひまわりさんとお会いできたのもJLFのおかげってことで.

_20160730_2_2
_20160730_3

« 久しぶりに本の話:「マチネの終わりに」 | トップページ | 改めてJeff Lorber Fusion@Cotton Club参戦記。いや~,楽しいライブであった。 »

ジャズ(2016年の記事)」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

まさに、その幸せな人々、の一人です。
感激冷めやらず、眠れない。
子供の頃に経験した記憶が、こんな大人になってもあるなんて。
夢のような、記憶に残る日となるでしょう。
私もライブの模様は、もちろんなんですが、このじんわりした幸福感は、何でしょう、と、問いながら、眠れるかしら、。
明日も観戦なので、続く、、だっぺ。

ひまわりさん,おはようございます。昨日はありがとうございました。

今回の来日はまさにファンにとっては待望だったと思いますが,私もリアルタイムでJLFにはまっていたわけではなく,初期のアルバムがCDで再発されてから,彼らにはまったことはお話した通りでした。

なので,しばらく来日機会がなかったことは,「一日千秋」の思いを強くさせたと思いますが,昨日のライブで積年の課題が解決した気分でした(ちょっと大袈裟ですが...)。

いずれにしても,まだまだ私なんか生半可なファンに過ぎないなと思わされたライブでもありましたが,大いに楽しむことができました。

是非,あと4セット,お楽しみ下さい(羨望...)。

一日千秋の思いで待つ、って、素敵な響きだな、と、改めて感じている幸せな朝です。
待つ時間の楽しさも、格別なものであった、と8年を振り返ります。
新しく出るアルバムのたびに、常に進化する音楽に、耳を傾け、私も精進しよう、人間は、常に成長しなければならない、と思い、病気になった時も、まだ負けられない、やりたいこと、すべきことがある、と、大袈裟にも聞こえますが、音楽から、常に力をいただいていたように思います。
今日も、公演があり、まさに幸せな時の真っ只中で、コンサートを機会に友達と集合したり、会場でも、同じ音楽を大切に感じ、楽しみにしている人と出会うと、初めてなのに、お互いにうれしかったりします。
コンサート後、自分があれだけの演奏をした後で、サイン会、ファンとの写真まで、、と考えると、気力はあっても体力が、持ちませんが、1ステージの後も、サイン会をされ、ファンを大切にされている姿勢に、本当にありがたいです。今日も、選別した1枚、サインいただいてこようかな。

ひまわりさん,明日,改めて記事をアップしますが,彼らは本当のプロだと思います。

是非,今夜そして明日もお楽しみ下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/63984812

この記事へのトラックバック一覧です: JLFと幸せな人々(笑)。:

« 久しぶりに本の話:「マチネの終わりに」 | トップページ | 改めてJeff Lorber Fusion@Cotton Club参戦記。いや~,楽しいライブであった。 »

Amazon検索

2018年おすすめ作

2017年おすすめ作