2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« ECMらしい響きのDominique Pifarélyの新作アルバムはクァルテット編成。 | トップページ | 更に深化したBley / Sheppard / Swallow。とにかく深い。 »

2016年6月28日 (火)

Espen Bergのピアノ・トリオが何とも美しい。

"mønster" Espen Berg Trio(Blue Gleam)

_20160626ブログのお知り合いであるSuzuckさんが取り上げられており,そこにアップされていた映像を拝見して,これは間違いないということで購入したアルバムであるが,さすが,Suzuckさん,いいアルバムをご紹介頂いたと言わざるをえない。

Espen Bergというピアニストについては,私はこれまで全く聞いたことがない人であったが,彼のWebサイトによれば,1983年6月30日生まれということなので,間もなく33歳ということで,まぁ若手から中堅に入ったぐらいの年齢である。そんな彼の聞かせるピアノは,いかにも北欧的な清冽な響きと言ってもよいものである。そして,紡ぎ出されるメロディ・ラインが非常に魅力的かつ美的で,この手のサウンドが好きなリスナーは,一発でまいってしまうだろうと言いたくなるような作品である。そして,スリリングな展開に持ち込む力強さも持ち合わせていて,なかなかに強力なトリオだと言ってよいだろう。

このアルバムは,1年ほど前にリリースされていたものであるが,Suzuckさんのご紹介なかりせば,完全に見逃していたであろうもの。彼らは来月日本公演を行うが,このアルバムが相当よかったので,ついつい武蔵野スイング・ホールの公演のチケットを取ってしまった。3,000円という良心的なチケット価格は,武蔵野市に感謝せざるをえないが,このCDを持参して,ライブ会場に馳せ参じることとしよう。ここで聞かせる美学をライブで再演されたら,結構まいっちゃうだろうなぁ(笑)。ということで,ライブへの期待値も込めて星★★★★☆としてしまおう。

それにしても,ここに収められた2曲の国内盤ボーナス・トラックは,本編の曲に何ら遜色ないものであり,これをなかなか聞けない海外のリスナーはもったいないと思ってしまった。

Recorded on November 24-26,2014 and January 20, 2015

Personnel: Espen Berg(p), Bárður Reinert Poulsen(b), Simon Olderskog Albertsen(ds)

« ECMらしい響きのDominique Pifarélyの新作アルバムはクァルテット編成。 | トップページ | 更に深化したBley / Sheppard / Swallow。とにかく深い。 »

ジャズ(2016年の記事)」カテゴリの記事

コメント

 いやはや、中年音楽狂Toshiyaさんの感想と私も何時ぞや同じ感覚でこれを聴きました。Brad MehldauとE.S.T.を連想しながら聴いていました。実はアルバムを聴いていくうちになめていた感覚がぶっ飛んだのです。まさにモダニズムの探求と美意識の世界。
 それとボーナス曲を評価したのも全く同感でした。
 TBさせていただきます。

閣下、いろいろとお褒めいただきありがとうございます。
でも、めぐり合うのはタイミングとかありますので。

私も閣下好みだとおもいました。ハートを打ち抜かれましたね。
そして、来日とのことで私も聞いてみたいのですが、、
情報が遅くて日帰りで行けそうなセッション2016を見逃しました。
日曜日の遠出はご法度と決めているのですが、、高崎を狙うつもりです。
こちらは、2500円! 行けるように祈ってくださいね。

トラバありがとうございました。

風呂井戸さん,こんばんは。返信が遅くなりました。TBありがとうございます。

ブロガー間で感じ方が似るのは,嗜好が似ているからだというところもありますが,かなり近い感じ方をするってのは面白いですよねぇ。いずれにしても,このトリオはレベルが高いので,ライブに相当期待しちゃいますね。

ということで,追ってこちらからもTBさせて頂きます。

Suzuckさん,こんばんは。TBありがとうございます。

やっぱりばれました(笑)?わかってますよねぇ。

とにかく,これはツボにはまりました。ライブが楽しみです。Suzuckさんも高崎に参戦できることをお祈りします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/63833061

この記事へのトラックバック一覧です: Espen Bergのピアノ・トリオが何とも美しい。:

» 北欧ノルウェーからエスペン・バルグ・トリオEspen Berg Trio / 「mønster」 [灰とダイアモンドと月の裏側の世界]
現代主義を主張する俊英ピアノ・トリオの登場      <Jazz>     Es [続きを読む]

» Mønster (Monster) / Espen Berg Trio [My Secret Room]
祝 来日! Espen Bergは、北欧はノルウェーのピアニストです。 洗練され [続きを読む]

« ECMらしい響きのDominique Pifarélyの新作アルバムはクァルテット編成。 | トップページ | 更に深化したBley / Sheppard / Swallow。とにかく深い。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作