最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 遅ればせながら,Getz / Gilbertoのライブ盤を。 | トップページ | 後悔先に立たず:ライブを観に行っとけばよかったと思わされるKing Crimsonのトロントでのライブ。 »

2016年4月12日 (火)

またまた見てしまった007シリーズ。

ここのところ,週末になるとAmazonプライムで007シリーズを見続けている私だが,最近見たのは今回初めて見る3本となった「ダイヤモンドは永遠に」,「死ぬのは奴らだ」と「黄金銃を持つ男」である。

Photo「ダイヤモンドは永遠に」は一旦シリーズから退いたSean Conneryが復帰するということで話題にもなり,興行成績もよかったはずだが,映画としてはなんだかねぇという出来である。ラス・ヴェガスでのカー・チェイスのシーンもスピード感に乏しく,「ブリット」や「フレンチ・コネクション」とは全然レベルが違うと思わされる。そもそもボンド・ガールのJill St. Johnの魅力が不足していて,これだったら途中で殺されてしまうPlenty O'Toole役のLana Woodの方がずっといいやんけと思っていたのは私だけだろうか。

そもそもSean Conneryにあまりやる気が感じられないというか,身体の絞り方も不十分で,キレが感じられないし,小道具として出てくる月面車ってのもあまりに陳腐。だから映画としてもワクワク感がなく,これだったら「女王陛下の007」の方がずっとよかったと思ってしまった。まぁ,そんな中で,「謎の円盤UFO」の「沈着冷静」なストレイカー司令官を演じたEd Bishopが出ていたのには「おぉっ!」となってしまった私である。ついでに言うと,Sean Conneryが言うセリフで"It Won't Be Long."というのがあったが,「スペクター」でのDaniel Craigのセリフは,シークェンスからしても,この映画へのオマージュだったのねぇなんてマニアックな感心の仕方をしていた私である。

Photo_2続いてRoger Moore登場第1作となった「死ぬのは奴らだ」だが,まぁ起用第1作ということで,それなりにローカリズムも醸し出しながらの映画になっているが,ボンド・ガールのJane Seymourはさておき,悪役としてはYaphet Kottoより手下のJulius Harris の方が悪く見えるってのはどうなのかねぇと思っていた私である。映画としても小粒感が否めない感じである。後のRoger Mooreのシリーズにおける荒唐無稽感はまだ出ていないから,まぁ見られる映画ではあるが,あんまり面白くないんだよなぁ。Wingsによるテーマ・ソングによってのみ,存在意義があると言ってはちょっと言い過ぎかもしれないが,実際そんな感じである。まぁ,これはシナリオ,キャスティング,演出その他もろもろを含めてのことだが,私はシリーズの低空飛行感をおぼえてしまったのであった。

Photo_3最後の「黄金銃を持つ男」であるが,敵役のChristopher Leeはさておき,この映画もボンド・ガールとしてのBritt Eklandがコメディエンヌ的であり,これならこちらも途中で殺されてしまうAndrea役のMaud Adamsの方がいいやんけと思っていた。Maud Adamsは後に「オクトパシー」では堂々敵役を演じることになるから,やっぱりそうなのねぇと思ってしまう。だってきれいなんだもん(笑)。だが,この映画もChristopher Leeとの対決シーンが盛り上がらないというか,ネタバレになるので書けないような結末を迎えるのは,どうにも面白くない。シナリオやアクションの質のせいもあるが,やっぱりRoger Mooreの007シリーズは私とは相性が悪いようである。

尚,「死ぬのは奴らだ」と「黄金銃を持つ男」にはコミック・リリーフ的な役柄でClifton Jamesがペッパー保安官役で連続して登場するが,その後のRichard Kiel演じたJawsも同じような感じだったのかなぁなんて思ってしまった。ここまで見続けてきたが,そろそろ次はPierce Brosnanのシリーズか,Sean Conneryの既に見た作品の再見だろうなぁ。Roger Mooreものは暫くはええわ(笑)。

« 遅ればせながら,Getz / Gilbertoのライブ盤を。 | トップページ | 後悔先に立たず:ライブを観に行っとけばよかったと思わされるKing Crimsonのトロントでのライブ。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/63461624

この記事へのトラックバック一覧です: またまた見てしまった007シリーズ。:

« 遅ればせながら,Getz / Gilbertoのライブ盤を。 | トップページ | 後悔先に立たず:ライブを観に行っとけばよかったと思わされるKing Crimsonのトロントでのライブ。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作