2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« Doug Raneyの初リーダー作:これって,昔よく聞いたなぁ | トップページ | Michel Benitaのアルバム:最近こういう音楽はECMではあまり聞いていないような...。 »

2016年3月19日 (土)

今も現役で頑張るDepeche Modeの3rdアルバム。

"Construction Time Again" Depeche Mode (Sire/Mute)

Depeche_mode年度末の飲み会続きで,記事の更新をサボってしまった。毎夜毎晩飲んだくれていては音楽を聞く余裕がないのも当たり前だが...(苦笑)。

現在も現役でバンドとしての活動を続けるDepeche Modeであるが,決して「昔の名前で出ています」ではないところが凄いねぇ。しかも欧州においては相当の人気バンドである。正直なところ,私は本日アップするこのアルバムと前作"A Broken Frame"ぐらいしか彼らの音楽は聞いたことがないのだが,彼らの音楽の持つややウェットな感覚が欧州で受けるのかなぁなんて思っている。

私の中では前作の音楽が彼らの音楽に対する印象を形成したと言ってもよいが,80年代前半の音楽としては,実は結構記憶に残っている。Depeche Modeの音楽については,大学の後輩からアルバムを借りて聞いたのが最初だったと思うが,実はその時に一緒に借りたのがCulture Clubの"Kissing to Be Clever"だったはずだ(あれも好きなアルバムだった...)。そういう時代だったのである。

Depeche Modeについてはその創設メンバーに,後にYazooを結成するVince Clarkがいたわけだが,彼がここにいたらどうなっていたかを想像すると面白い。だが,私にとってはDepeche Modeの音楽の個性を成り立たせているのは,あくまでもDave Gahanのいかにもニューウェイブ的なヴォーカルって気がするので,Vince Clarkeがいようがいまいが,実は関係ないって話もあるのだ。

そうした中で,このアルバムは前作を上回るほどの印象を与えないのは,曲の魅力が前作レベルに達していないということが大きいようにも思える。この後のアルバムは聞いていないので,一体彼らがどういう音楽をその後展開したかは,今後Apple Musicで確認することにしようと思うが,久しぶりに聞いてみてもやっぱり彼らはイギリスのバンドだなぁって印象が強かった。ってっことで,何を言いたいのかよくわからない記事を書いてしまったが,本作だけを評価するならば星★★★★ってところだろうなぁ。と言っても,"A Broken Frame"も久しく聞いていないので,今聞いたらどう思うのやら...。

Personnel: Dave Gahan(vo), Martin Gore(g, key, vo), Andrew Fletcher(key), Alan Wilder(key, ds)

« Doug Raneyの初リーダー作:これって,昔よく聞いたなぁ | トップページ | Michel Benitaのアルバム:最近こういう音楽はECMではあまり聞いていないような...。 »

ロック」カテゴリの記事

コメント

Depeche Modeは、その後Reflector辺りから宗教的、或いは内省性が強くなり、相当癖のあるバンドになりましたが、相当癖になるバンドになったとも言えます。曲調としてはマイナー調の暗い曲が多いと思いますが、Martin Goreのセンスと、Dave Ghanの歌唱力、そして卓越した録音技術で聞かせてくれます。ミュンヘンでアリーナライブを一度聞いたことがありますが、ライブは一度行けばいいかなあ程度で感激するほどではありませんでした。下手ということではないのですが、作り込んでいるアルバムに勝てないということだと思います。

カビゴンさん,こんばんは。

Depeche Modeって,この時点でもマイナー・キーが多いのではないかと思いますが,こういう音楽をアリーナ級の会場で聞くってのは結構不思議な体験かもしれませんね。それにしても彼らのライブまで行かれているとはいやはやお見それ致しました。

その「癖になる」ってのも気になりますので,Apple Musicで聞いてみます。

前回、「Reflector」と書きましたが、正しくは「Violator」でした。訂正します。お勧めアルバムは「Violator」、「Songs of Faith & Devotion」、そして「Ultra」辺りでしょうか。暗いですが、音楽センスは高度だと思います。

カビゴンさん,こんにちは。返事が遅くなりました。

ご教示頂いたアルバム群,すべて未聴ですので,まとめてApple Musicで聞いてみることにします。それにしても,"Ultra"ってよく中古盤で見掛けましたねぇ(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/63352865

この記事へのトラックバック一覧です: 今も現役で頑張るDepeche Modeの3rdアルバム。:

« Doug Raneyの初リーダー作:これって,昔よく聞いたなぁ | トップページ | Michel Benitaのアルバム:最近こういう音楽はECMではあまり聞いていないような...。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)