最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Alessandro Galatiのアルバムがようやく到着。何とも美しい。 | トップページ | Keith Jarrett,武道館ライブの記録 »

2016年2月17日 (水)

出張中に見た映画(16/01-02編):その2は超お下劣な「Ted」。

「テッド("Ted")」('12,米,Universal)

Ted監督:Seth MacFarlane

出演:Mark Wahlberg,Mila Kunis,Seth MacFarlane

今年2回目の米国出張の往路で見た2本目の映画がこれである。「マイ・インターン」の記事でも書いたが,正直字幕で見られるものが少ない中で,これは例外的だったし,これまで見たこともなかったので,2本目としてチョイスしたものである。

まぁ,これはお下劣な映画である。このお下劣さゆえに,日本でもR15+指定となったのは当然と思えるが,お下劣であるがゆえに笑えるというところもあり,私は結構ゲラゲラ笑いながら見ていた。お下劣で笑えるという点では「オースティン・パワーズ」に通じるところがあるかもしれない。まぁ,下らないって言えば,これほど下らない映画もないが,逆に目くじら立てるほどのものでもないので,一過性の笑いを楽しんでいればいいだろう。続編は興行成績も大して振るわなかったようなので,このシリーズは2本で終了というところだろうが,たまにはこういうバカバカしい映画を見るのもストレス発散には必要かもなぁ。まぁ,その程度の映画ってことで,星★★★。飛行機で笑ってる分には何の問題もなかったってことで。

« Alessandro Galatiのアルバムがようやく到着。何とも美しい。 | トップページ | Keith Jarrett,武道館ライブの記録 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/63209977

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(16/01-02編):その2は超お下劣な「Ted」。:

« Alessandro Galatiのアルバムがようやく到着。何とも美しい。 | トップページ | Keith Jarrett,武道館ライブの記録 »

Amazon検索

2017年おすすめ作