最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 55 Bar連チャン参戦記(1):Fima Ephron Group | トップページ | NYC最後の夜に見たMack Avenue Super Band »

2016年1月31日 (日)

55 Bar連チャン参戦記(2):大人気のWayne Krantz

Image_3

NYC出張の2日目にまたも55 Barへ向かった私である。だって,Wayne Krantzなんだもん(笑)。現地に着いて驚いたのが長蛇の待ち行列で,Krantzってこんなに人気があったのかと思ってしまった。

あまりの人気ぶりで,普通なら通しでいられる55 Barが入れ替え制になっているというのもびっくりであった。今回は最近,Tedeschi Trucks Bandなどで忙しいTim Lefebvreに,Nate Woodという強力なメンツだったからというよりも,純粋にKrantzの人気が高いと思わせた。

演奏はまさにこっちが期待するKrantzの音楽であり,大いに燃えた私であった。最後にはDavid Binneyがジョインして激しい演奏を展開したのも嬉しかった。正直なところ,David Binneyのアルバムにはあまり魅力を感じない私だが,生での弾けっぷりはなかなかよかった。いずれにしても,非常に満足のいくライブだった。

Live at 55 Bar on January 28, 2016, 1st/2nd Sets

Personnel: Wayne Krantz(g), Tim Lefebvre(b), Nate Wood(da), David Binney (as)

« 55 Bar連チャン参戦記(1):Fima Ephron Group | トップページ | NYC最後の夜に見たMack Avenue Super Band »

ジャズ(2016年の記事)」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/63143172

この記事へのトラックバック一覧です: 55 Bar連チャン参戦記(2):大人気のWayne Krantz:

« 55 Bar連チャン参戦記(1):Fima Ephron Group | トップページ | NYC最後の夜に見たMack Avenue Super Band »

Amazon検索

2017年おすすめ作