2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« アルバム・リリース前に,Rachael Yamagataの"Covers EP"のダウンロード音源が到着。 | トップページ | 出張中に見た映画(16/01編):その4はやっぱりやめときゃよかった「進撃の巨人」後編。 »

2016年1月16日 (土)

出張中に見た映画(16/01編):その3はナポレオン・ソロのリブート。

The_man_from_uncle「コードネーム U.N.C.L.E.("The Man from U.N.C.L.E.")」('15,米/英,Warner Brothers)

監督:Guy Ritchie

出演:Henry Cavill, Armie Hammer, Alicia Vikander, Elizabeth Debicki, Hugh Grant

「0011 ナポレオン・ソロ」と言っても,どれぐらいの人が反応するかわからないが,60年代の人気ドラマである。放送時は私も子供だったので,あまり見た記憶はないのだが,それでも主演のRobert Vaughnと言えば「荒野の七人」か,ナポレオン・ソロになってしまうのである(もちろん,「タワーリング・インフェルノ」でもいいが...)。日本ではイリアを演じたDavid McCallumの方が人気があったようだが,私はRobert Vaughnの方が印象に残っている。

その「ナポレオン・ソロ」をなぜ今になってリブートするのかってのはよくわからないが,実は日本公開時には懐かしさもあって観に行きたいなぁと思いつつ見逃していたので,今回の機内エンタテインメントのプログラムに入っていたのは嬉しかった。

最近ではスーパーマンも演じるHenry Cavillがナポレオン・ソロってのはちょっと違うんじゃないかなぁと思いつつ,映画としてはそれなりに楽しめるものであった。その一方,時代性を示すにはやや無理があるような映像のような気もするし,もう少しレトロな感覚があってもよかったような気がするが,アクションを中心としつつ,コメディのフレイヴァーをアドオンしているところは,オリジナルであるTVシリーズに対するオマージュと言えるだろう。

興行は必ずしもヒットしたというわけではないのではないので,シリーズ化は難しいかもしれないが,気楽に見られるアクション映画としてはそれなりの評価をしていいと思う。オリジナルを知らなくても,単体作品としても楽しめることは間違いない。星★★★★。

« アルバム・リリース前に,Rachael Yamagataの"Covers EP"のダウンロード音源が到着。 | トップページ | 出張中に見た映画(16/01編):その4はやっぱりやめときゃよかった「進撃の巨人」後編。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

今ごろ反応して何ですけど・・・当時は秘密情報員といえば映画は007テレビでは0011でした(^^ 他にジョン・ドレイク、ジョン・スマート等。拳銃無宿のウインチェスターの銃身をちょん切ったライフルとソロが持っていた組立て式の狙撃銃は憧れでした。ロバート・ボーンといえば「ブリット」のいやみな議員も・・・アンクルといえばスラッシュ、007でいえばスペクターですね。

ブラウンさん,こんにちは。詳しいですねぇ(笑)。

スラッシュは今回は出てきていませんが,もしシリーズ化されるようなことがあれば,出てくるかもしれませんね。iMDBのデータ(ちょっと古かったですが...)では興行的に苦しいかなと思わせましたが,その後,結構成績は挙がっているようですから,続編はあるようにも思えます。

Robert Vaughn,そう言えば「ブリット」も出てましたね。すっかり忘れてました。歳には勝てません(爆)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/63039753

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(16/01編):その3はナポレオン・ソロのリブート。:

« アルバム・リリース前に,Rachael Yamagataの"Covers EP"のダウンロード音源が到着。 | トップページ | 出張中に見た映画(16/01編):その4はやっぱりやめときゃよかった「進撃の巨人」後編。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作