最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 今井美樹のオールタイム・ベスト"Premium Ivory":古い曲はアイドル歌謡みたいだが,これはやっぱりいいねぇ。 | トップページ | Don Henleyの新譜はカントリー界から多数のゲストを招きつつも,やっぱり彼の音楽だと思う。 »

2015年10月10日 (土)

出張中に見た映画(15/9編):その5は「予告犯」

Photo「予告犯」('11,東宝)

監督:中村義洋

出演:生田斗真,戸田恵梨香,鈴木亮平,濱田岳,荒川良々

出張時の往路で見た最後の映画がこれである。監督の中村義洋は「ゴールデンスランバー」を見たことがあるが,映画としてのスケールは「ゴールデンスランバー」よりだいぶ小さくなっている。

映画的に見れば,もう少し劇的に仕立てることもできる素材だと思えるが,そうなっていないのはサスペンスとして不十分であること,人物描写が不十分というか,登場人物にステレオタイプな感じが強いことが要因として挙げられるように思う。それは映画の責任と言うよりも,原作マンガの限界かもしれないが,いずれにしても,ハラハラドキドキ感がほとんど感じられず,淡々とした感じで展開されるのがどうもよろしくない。

見ていて,ネット社会の嫌らしさのようなものを感じてしまうのは,私が歳だって話もあるが,見ていてなんだかなぁって感じが強いのは致し方がない。私がこの映画のターゲットではないということの裏返しに過ぎないが,いずれにしてもNYC到着直前のぼーっとした感じで見たことも印象を薄くしているかもしれない。暇つぶしにはなったが,私としては決して劇場で見たいという作品ではなかったということで,星★★☆が精一杯。

ちなみに出番は少なかったが,一番のはまり役は窪田正孝だったような気が(笑)。逆に戸田恵梨香はミスキャストだと思うけどなぁ。

« 今井美樹のオールタイム・ベスト"Premium Ivory":古い曲はアイドル歌謡みたいだが,これはやっぱりいいねぇ。 | トップページ | Don Henleyの新譜はカントリー界から多数のゲストを招きつつも,やっぱり彼の音楽だと思う。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/62435471

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画(15/9編):その5は「予告犯」:

« 今井美樹のオールタイム・ベスト"Premium Ivory":古い曲はアイドル歌謡みたいだが,これはやっぱりいいねぇ。 | トップページ | Don Henleyの新譜はカントリー界から多数のゲストを招きつつも,やっぱり彼の音楽だと思う。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作