2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Apple Musicで”Let's Dance”を聞いた。超懐かしい~(笑)。 | トップページ | CDは持っているが,リッピングが面倒なのでApple Musicで聞いたBee Gees(笑)。 »

2015年7月14日 (火)

Apple Musicで今回聞いたのはGordon Lightfoot。これまた懐かしいねぇ。

Sundown"Sundown" Gordon Lightfoot(Reprise)

このアルバム,私はLPを保有しているはずだが,実家に置いたままになっているので,何年も聞いたことがなかった。しかし,こういう懐かしい音源を聞く気になるのも,Apple Musicの効能ってところか。

これは典型的なSSWのアルバムと言ってよいが,ギターはアコースティックだけなので,フォーク・ロックって感じでもない。Gordon Lightfootはカナダ人であり,カントリーというのもちょっと違うような気がする。だからSSWのアルバムでいいだろう。今回,久しぶりにこのアルバムを聞いてみて,LPならA面に相当する前半5曲はほとんど聞いた記憶がない。私はタイトル・トラックが入っているB面ばかり聞いていたという気がするが,多分それは間違いないことだと思う。だって,B面の曲の方が絶対魅力的である。

それにしても,こんな地味なアルバムがビルボードのアルバム,シングル・チャートのトップになってしまうというのが何とも驚きである。まぁ,1974年だからもう40年以上前ということを考えれば,そういうことがあっても不思議はないのかもしれないが,やっぱり凄いことではないかと思えてしまうのである。しかもこのジャケだし(笑)。

ただ,このアルバム,渋いだけではなく,Nick De Caroのアレンジによるストリングスなんかも入っていて,新しい機軸も取り入れているところが売れた要因かもしれない。プロデュースは名匠,Lenny Waronkerだしねぇ。ということで,今の耳で聞けば,刺激に乏しいかもしれないが,私のようなSSW好きには今でも全く問題ない。ただ,SSW系のアルバムなら,これよりずっと好きなものはいくらでもあるので,星★★★★ぐらいが適当ってことにしておこう。

私はGordon Lightfootのアルバムは本作と"Summertime Dream"しか聞いたことがないが,後者の方が好きだった記憶がある。"Summertime Dream"も久しく聞いていないので,そっちも聞いてみることにしよう。やはりApple Musicの効能である。まぁこういう温故知新も楽しいものである。

« Apple Musicで”Let's Dance”を聞いた。超懐かしい~(笑)。 | トップページ | CDは持っているが,リッピングが面倒なのでApple Musicで聞いたBee Gees(笑)。 »

SSW/フォーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/61884070

この記事へのトラックバック一覧です: Apple Musicで今回聞いたのはGordon Lightfoot。これまた懐かしいねぇ。:

« Apple Musicで”Let's Dance”を聞いた。超懐かしい~(笑)。 | トップページ | CDは持っているが,リッピングが面倒なのでApple Musicで聞いたBee Gees(笑)。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作