2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Laura Marlingの新作:前作は買わなかったが,今回はどうか? | トップページ | Matalex:これも250円でゲットしたもの »

2015年3月30日 (月)

David Sanbornの新譜のダウンロード・ファイル到着

Time_and_the_river "Time And the River" David Sanborn(Okeh)

PledgeMusicでPledgeした,4月にリリース予定のDavid Sanbornの新作のダウンロード・ファイルが先日到着したのだが,ちゃんと聞けないまま数日放置していた。それではいかんということで,聞いてみた。手許にはまだ詳しいクレジットがないので,どういうメンツかは詳細まではわからない。だが,今回は久々にMarcus Millerとのコンビが復活ということで期待を掛けているファンも多いのではないだろうか。

詳しくは現物が来てから改めて書くことにしたいが,"Change of Heart"のようなキャッチーでノリのよい感覚はかなり薄れているが,最近,かなり渋くなっていたDavid Sanbornの音源に比べれば,ソウルフルではありながら,相応にコンテンポラリーって気もするので,まぁいいだろう。まずはご紹介ってことで。

« Laura Marlingの新作:前作は買わなかったが,今回はどうか? | トップページ | Matalex:これも250円でゲットしたもの »

ジャズ(2015年の記事)」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでございます。
David Sanborn&Marcus Millerコンビは
LIVE UNDER THE SKY 1992 を よみうりランドEASTに行って
観た記憶が蘇ります。

Marcus Millerの新譜「Afrodeezia」もお時間がありましたら
レビューして頂きたいです。

Kさん,おはようございます。返事が遅くなり申し訳ありません。

Live under the Skyは懐かしいイベントですね。私もよく行きました。92年は私はアメリカから帰ったばかりで,お話のライブには行けなかったんですが,10周年記念だったかのライブは今でもよく覚えています。Hirum Bullockが元気に走り回っていました。

Marcus Millerの新作ですが,今のところ,購入予定はありませんが,中古で安く見つかれば,その時にでも。すみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/61350061

この記事へのトラックバック一覧です: David Sanbornの新譜のダウンロード・ファイル到着:

« Laura Marlingの新作:前作は買わなかったが,今回はどうか? | トップページ | Matalex:これも250円でゲットしたもの »

Amazon検索

2017年おすすめ作