最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 今頃になって上原ひろみの"Alive"を聞く。 | トップページ | ジャズ・ギタリスト,John Scofieldが楽しめるライブ盤 »

2014年12月24日 (水)

Leon Ware,74歳にしてこのセクシーさ。凄い。そしてエロい(笑)。

Leon_ware "Sigh" Leon Ware (Kitchen)

Leon WareのWebサイトにすらまだ情報が出ていない彼の"Moon Ride"以来となる6年振りの新作が,日本大先行発売だそうである。私は値段の関係で,輸入盤を買うことが多いのだが,輸入盤がいつリリースされるかわからない状態なので,珍しく国内盤の購入となった。

前作はStaxレーベルからのリリースであったのに対し,今回はWare自身のKitchenレーベルからのリリースとなっているようであるが,そんなことはまぁどうでもよい。Leon Wareの「メロウ大王(笑)」としてのポジションはレーベルがどこであろうが,齢74歳になろうが全く不変であり,我々リスナーはこの心地よいメロウ・グルーブにどっぷりと浸ればいいのだ(きっぱり)。

こういう音楽の前に多言は無用。74歳の老人の創造力に脱帽した私である。何度でもリピートできるこの心地よさには星★★★★★しかないわ。く~っ,たまらん。子供には絶対わからない(わからなくていい)世界である。

今年の年末にはD'Angeloの新譜という大物が控えているが,順当に行けば,それと今年のベスト・ソウルを争うであろうことは確実(だからベスト作の選定に入れない...)。

Personnel: Leon Ware(vo), Rob Bacon(g), Ronald Bruner(ds), Stephen Bruner(b), David Foreman(g), Codany Holiday(vo), Nikki Grier(vo), Taura Stinton(vo), Taylor Graves(key), Wayne Linsey(key), Dwayne "Smitty" Smith(b), Freddie Washington(b), Kamasi Washington(sax)

« 今頃になって上原ひろみの"Alive"を聞く。 | トップページ | ジャズ・ギタリスト,John Scofieldが楽しめるライブ盤 »

ソウル/R&B」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/60844552

この記事へのトラックバック一覧です: Leon Ware,74歳にしてこのセクシーさ。凄い。そしてエロい(笑)。:

« 今頃になって上原ひろみの"Alive"を聞く。 | トップページ | ジャズ・ギタリスト,John Scofieldが楽しめるライブ盤 »

Amazon検索

2017年おすすめ作