最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Alan Hamptonの新作は今のところダウンロード・オンリー | トップページ | 2014年の回顧(その1):ライブ編 »

2014年12月15日 (月)

コレクターはつらいよ(17):"The Broadway Lullaby Project"にBrad Mehldauが1曲だけ参加。

Over_the_moon "Over the Moon" The Broadway Lullaby Project(自主制作盤)

ショップをうろついていたら,全く知らないアルバムに,Brad Mehldau参加というポップを発見してしまった。2枚組なのに,1曲しか参加していないとは承知しながら,ここはコレクターたる者見逃すわけにはいかんということで,早速購入である。ジャケにはBrad Mehldauの文字はないが,ポップを信じて購入である。確かにDisc 1の5曲目"How Much Love"において,Audra McDonaldという歌手のバックでMehldauらしい楚々としたピアノを弾いている。演奏の感覚としては,先日取り上げたRenee Flemingのアルバムでの演奏ぶりに近い。Audra McDonaldの歌いっぷりからしてもそれはまぁそうなるねって感じである。

このアルバムは2012年にリリースされていたものらしいのだが,そもそもは乳がん撲滅のためのチャリティ・アルバムで,ブロードウェイで活躍する歌手が子守唄を歌うという企画ものである。これではなかなかレーダーには引っ掛からないなぁと思いつつ,まぁ出会うことができたことを喜ぶべきであろう。このアルバム,Brad Mehldauだけでなく,Fred Hersch,Julian Lage,Gil Goldstein,Taylor Eigsti,Kevin Hays,Scott Colley,James Genus等の面々も参加しているから,「好き者」は注目してよいだろう。

この時期に,こういう「子守歌」を聞いていると,何とも落ち着いた気分になってしまうが,曲も結構バラエティに富んでいて,Brad Mehldauの参加とか関係なく,なかなか楽しめるアルバムである。だが,歌手陣がミュージカルの人であるから,ジャズ的な感覚は希薄なので念のため。

尚,Brad Mehldauが参加した"How Much Love"は本プロジェクトのWebサイト(http://www.overthemoonbroadway.com/)で試聴可能。まぁ,CDを買わなくても,メーリング・リストに登録をすれば,MP3音源は入手できるようだが,コレクターはそれだけでは駄目なのである(苦笑)。

« Alan Hamptonの新作は今のところダウンロード・オンリー | トップページ | 2014年の回顧(その1):ライブ編 »

Brad Mehldau」カテゴリの記事

ジャズ(2014年の記事)」カテゴリの記事

ポップス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/60808670

この記事へのトラックバック一覧です: コレクターはつらいよ(17):"The Broadway Lullaby Project"にBrad Mehldauが1曲だけ参加。:

« Alan Hamptonの新作は今のところダウンロード・オンリー | トップページ | 2014年の回顧(その1):ライブ編 »

Amazon検索

2017年おすすめ作