2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« テナーの聖地でワイン会 | トップページ | 今更ながらShazamの能力に驚く。 »

2014年12月 1日 (月)

出張中に見た映画:14/11編の2本目は「ルーシー」

Lucy 「ルーシー("Lucy")」('14,仏)

監督:Luc Besson

出演:Scarlett Johansson, Morgan Freeman, Amr Waked, Choi Min-Suk

先日の中国出張の復路で見たのがこの映画である。日本のテレビでも結構この映画のCMが流れていたが,実に訳のわからん話である(苦笑)。Luc Bessonらしいアクションもあるものの,この映画の決定的な難点は,この訳のわからなさである。一瞬Terence Malickの"The Tree of Life"を見ているような感覚になるシーンもあったが,どっちも訳のわからなさでは一緒である(爆)。

正直言って,SFのような,スリラーのようなって感じがあって,この辺りがこの映画の印象を曖昧にしているように思える。特に私のようにLuc Bessonに対して思い入れのない人間にとってはそうである。かいつまんで言えば,「クスリ」の力で超人的な能力を発揮してしまうのがScarlett Johanssonであるというところが,この映画のキャスティング上のポイントなわけだが,それはそれでいいとしても,最終的にこの映画のテーマは一体何だったのか,結局よくわからないままであった。悪役が韓国ってのもなんでやねんって感じだしねぇ。まぁ,機内エンタテインメントだからいいんだけど。やっぱりよくわからんわ(笑)。

« テナーの聖地でワイン会 | トップページ | 今更ながらShazamの能力に驚く。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/60737260

この記事へのトラックバック一覧です: 出張中に見た映画:14/11編の2本目は「ルーシー」:

« テナーの聖地でワイン会 | トップページ | 今更ながらShazamの能力に驚く。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作