2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Billy Childsによる素晴らし過ぎるLaura Nyroトリビュート。 | トップページ | たまにはこういうことも。 »

2014年11月20日 (木)

取り敢えずの記事アップ

訳あって数日東京を離れていたのだが,その間にも家には続々とCDがデリバリーされていて,聞いている時間が足りない。ブログに記事をアップしようとして,音源には触れているのだが,データもはっきりしない部分もあって,結構苦労している。

そんな中,ようやく家に戻ってきて,今日はBryan Ferryの新譜を聞いているのだが,音楽そのものはFerryの音楽そのものなのだが,音が結構ローファイな感覚があるのが不思議である。これが私の気のせいなのかは,もう少しちゃんと聞いてみないとわからないが,彼のことだから意図的なんだろうなぁ。ってことで,ちゃんと記事をアップできないままだが,まぁ,こういうこともあるってことで...。それにしても我ながら取り敢えず感に溢れてるなぁ。

« Billy Childsによる素晴らし過ぎるLaura Nyroトリビュート。 | トップページ | たまにはこういうことも。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/60680273

この記事へのトラックバック一覧です: 取り敢えずの記事アップ:

« Billy Childsによる素晴らし過ぎるLaura Nyroトリビュート。 | トップページ | たまにはこういうことも。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作