最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Antonio Sanchez:3組のトリオで演じた強烈な演奏集。これは凄い。 | トップページ | 超先行発売されたWayne Krantzの新作。Krantzらしさ炸裂である。 »

2014年9月16日 (火)

なでしこの現状を憂える。

アジア大会はサッカーの予選から開始されているが,クウェートに4-1で勝った男子はさておき,中国とスコアレス・ドローに終わったなでしこにはマジでがっかりさせられた。テスト・マッチのガーナ戦から中一日という事情はあるとしても,そもそもそんな日程を組むことがおかしいし,試合も全くいいところなしなのには本当に失望させられた。

プレスは掛けられない,DFの押し上げはない,パスの精度は低い,更には入る可能性のないシュートを無駄に打つなど,本当にイライラさせられた試合であった。今回のメンバーは海外組を含まないなど,正直言って一軍半,若しくは二軍と言ってもいい布陣だが,それにしても問題のある試合だった。

何が問題か。今回招集されたメンバーの実力不足である。それは換言すればなでしこの世代交代がうまく行っていないってことである。結局のところ,来年のW杯は,前回及びロンドン五輪の布陣から大きな変化は望めないであろうとすると,今はよくとも将来には大いに不安を感じざるをえない。逆に言えば,今の若手には下剋上を狙うような野心が感じられない。だからあの様な消極的な攻めしかできないとも言えるが,それがボールの出しどころを見つけられず,孤立する宮間というかたちになっていた。その結果,宮間のプレーも全く精彩を欠いたものになったことは明らかである。

このような状態では,アジア大会はさておき,今後のなでしこには不安を感じざるをえない試合である。佐々木監督は「これも勉強」のようなことを言っていたが,国の威信をかける他国との違いを感じてしまう。チームの底上げのための機会と捉えることも可能だが,それにしてはレベルが低過ぎである。川澄が持ち込んでもそれに呼応できないFW,あるいは全く精度の低いラスト・パスしか出せないようなメンツでは,アジア大会の連覇すら危ないだろう。

とにかく私にとっては失望感しかない試合だった。「もうちょっと頑張れ,なでしこ‼︎」と言っておこう。

尚,どれだけの人がこの試合の中継を見たかはわからないが,ハーフタイムに流れたトヨタのAQUAのCMは噴飯もののしょうもないCMであった。あんなものに120秒使うセンスは全く理解できない。

« Antonio Sanchez:3組のトリオで演じた強烈な演奏集。これは凄い。 | トップページ | 超先行発売されたWayne Krantzの新作。Krantzらしさ炸裂である。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

昨夜の試合は仕事があって見れませんで、その前の試合は少し見れましたが、期待の若手が動きが悪いという感じでしたね!早く澤さんを超えるような選手が出ないとならないのですが厳しいです!

takeotさん,こんばんは。

正直言って見ていてストレスがたまる試合だったので,ご覧にならなくて正解ですよ。佐々木監督は余裕でかまえているようですが,本当にこれで大丈夫なのかと思わせるプレイヤーが多いですね。

もちろん,随所にいいプレーもありましたが,悪い方が目立ち過ぎでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/60321971

この記事へのトラックバック一覧です: なでしこの現状を憂える。:

« Antonio Sanchez:3組のトリオで演じた強烈な演奏集。これは凄い。 | トップページ | 超先行発売されたWayne Krantzの新作。Krantzらしさ炸裂である。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作