2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« これだけは書かずにはおれないので書いておく | トップページ | 映画も渋かったが,サントラも渋いし,音だけでも楽しめる"Inside Llewyn Davis" »

2014年7月 2日 (水)

やはりW杯は決勝トーナメントからが面白い

日本,欧州の列強がグループ・リーグで敗れて,W杯に興味を失ってしまった人もいるかもしれないが,せっかくの4年に1度の祝祭を,グループ・リーグの結果を以って終了とするのはあまりに馬鹿げている。一発勝負となる決勝トーナメントにはいってからこそが,W杯の醍醐味である。もちろん,ここに日本代表がいてくれたらと思うが,それでもこれまで見た試合の面白さはそんなことはどうでもいいと思わせてくれるものだった。

私はこれまでのところ,ライブではブラジル~チリ戦,オランダ~メキシコ戦しか見ていないが,どちらの試合も見どころに溢れた素晴らしい試合であった。特にブラジルを追いつめたチリの戦いぶりは天晴れであったし,敗れたとは言え,メキシコは途中まで完全にゲームを支配していた。

Photo それでも勝ち進むブラジル,オランダはやはり強いということになるが,それでも試合を見ていて,パスのスピードも精度も違うということがはっきりしたように思う。正直なところ,オランダは完全にメキシコに主導権を握られたばかりか,メキシコのディフェンスに手を焼き,パスの出しどころも見つからない状態から,後半の最終盤の怒涛のコーナー・キックの連続から,残り2分というタイミングでのSneijderの同点弾はまさに見事。そして,アディショナル・タイム6分という表示に何かが起こるとTwitter/FBでつぶやいた私だったが,案の定Robbenが倒されてのPKである。こういうのを劇的と言うのだ。

Photo_2 一方のブラジルも攻めることは攻めていても,本当の決定的なシーンはそれほど多くなかったように思えるし,延長線になるとブラジル,チリの両チームとも完全に運動量が落ちていた。しかし,延長線後半終了間際のチリのPinillaのバーを直撃したミドルには,世界中のブラジル人が息をのんだはずである。あれはまじで惜しかった。PK戦もお互い2本ずつ止められ,無茶苦茶プレッシャーのかかるところで決めるNeymarは大したものだが,最後に外したチリのJaraもギリギリのところをポストに阻まれたというだけであり,最後まで本当に見応えのある試合であった。試合中,Twitterがオーバーロードになっても仕方がないと思えるようなゲームである。

Jamesrodriguezre_2958203b これらの2試合は日本時間午前1時キックオフということで,見るのは非常に辛かったが,それでも見るに値する好ゲームであったと思う。こういうのを見ていると,グループ・リーグよりはるかに面白いことは誰だってわかるはずである。選手たちの当たりも激しくなるから,当然パス回しも早くなり,ちょっとしたミスが命取りになるようなシーンが出てくるわけである。これから対戦は続き,次の絶対見逃せない試合はブラジル~コロンビア戦ということになるだろう。ブラジルの攻撃力は大したものだが,ディフェンス陣がコロンビアの絶好調男,James Rodriguezを止められるのかが見ものである。彼がウルグアイ戦で決めたボレーはまさに完璧な美しいゴールであった。いずれにしても,James Rodriguezは今回の活躍ゆえに,ビッグ・クラブへの引き抜き確実と思われるが,彼がいる限り,ブラジルは決して楽には勝たせてもらえまい。イングランドと日本が去った今や,私がオランダ,ドイツのサポーターと化していることは事実だが,準々決勝のブラジル~コロンビア戦は,コロンビア・サポーターとして観戦したいと思う。日本が敗れたコロンビアだからこそ,頑張って欲しいと思っているのは私だけではないだろう。また,ブラジルに偏った日本のメディアの中継にも私は反感をおぼえるので,やはりここはコロンビアを応援したいと思う。

こんなことだから寝不足が続き,体調も悪くなるのだが,4年に1度の苦行と思えば,耐えざるをえないし,耐えるに値するプレイの連続である。だからやめられないのだ...。

« これだけは書かずにはおれないので書いておく | トップページ | 映画も渋かったが,サントラも渋いし,音だけでも楽しめる"Inside Llewyn Davis" »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
今朝のベルギー対アメリカ戦もアメリカのキーパーが、ベルギーの猛攻を防いで延長になってから、入れられたのですが凄かったですね!今回は延長になってから、ドラマがありますね!さすが決勝トーナメントですね!

takeotさん,こんばんは。

あれだけ延長にもつれ込むってことは,チームの実力差はそんなにないってことですね。逆に言えば,グループ・リーグで敗退したアジアのチームとの実力差は相当大きいってことでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/59905160

この記事へのトラックバック一覧です: やはりW杯は決勝トーナメントからが面白い:

« これだけは書かずにはおれないので書いておく | トップページ | 映画も渋かったが,サントラも渋いし,音だけでも楽しめる"Inside Llewyn Davis" »

Amazon検索

2018年おすすめ作

2017年おすすめ作