2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 7/6に行われた準々決勝2試合について | トップページ | 究極の温故知新?今,"Somethin' Else"を改めて聴く »

2014年7月 7日 (月)

"Jasmine"と同一路線の未発表テイク集

Last_dance "Last Dance" Keith Jarrett & Charlie Haden(ECM)

この二人による"Jasmine"がリリースされて,既に4年以上が経過している(同作に関する記事はこちら)が,その残りテイクと思われる音源がECMからリリースされた。なぜこのタイミングでというのもあるし,ECMは今までこうした商法は取ってこなかっただけに,そちらにもなぜという疑問符がつくが,Manfred Eicherとしてはオクラ入りさせるのは勿体ないと考えた上でのことであろう。だが,前作と2曲かぶっていることもECMらしくないと言えばらしくない。

まぁ,そうは言いながらも,クォリティの高い演奏を聞かされてしまっては,別に文句を言う筋合いではない。だが,"Jasmine"なかりせば,もう少し高く評価してもよかったと思われるこのアルバムも,この二人ならこれは当然のレベルではないかという感じで,印象が薄くなったことは否めない。"Dance of the Infidels"のような「へぇ~」な選曲もあるし,"'Round Midnight"のように,なかなかお馴染みのテーマが出てこない面白い演奏もあって,残りテイクにありがちないい加減さは感じないとしても,評価としては星★★★★が適当だろうというのが正直なところである。

だからと言って,この作品を否定するつもりはなく,名人同士の静かな対話って感じで楽しめばいいだろう。正直なところ,Keithのライブにおける神経質さは何とかして欲しいが,こうしたリラックスした雰囲気のライブも聞いてみたいと思ったって罰は当たらないだろうが,それは夢のまた夢ってところだろう。

Recorded in March, 2007

Personnel: Keith Jarrett(p), Charlie Haden(b)

« 7/6に行われた準々決勝2試合について | トップページ | 究極の温故知新?今,"Somethin' Else"を改めて聴く »

ECM」カテゴリの記事

ジャズ(2014年の記事)」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
Jasmineの続編 と、宣伝されていて、すっかり新譜だと思っていましたが、910さんのレビューを読んで 未発表盤だと気づきました。
わたしは、気に入ってます♪
あんまり まだ、キースのアルバムを聴いていないからかな(^^;
比べられないのですど、JasmineもLast Danceも、あたたかい感じがして聴きやすいです。
できれば、全曲バラードだといいなっと思いますが。
JasmineもLast Danceも、ゆったり聴いていると、まん中あたりで、賑やかになってびっくりします(笑)


トラバ代わりにURL書いておきます。

http://blog.goo.ne.jp/tm-0117/e/bde0c58250599a5e899fe1d396801ef6

ECMは録音をしばらく寝かせていることはあっても、別テイクなんて出したの、初めてのことじゃないかと思います。まあ、内容的に合っているし、雰囲気も出ているのでいいかなあとは思いますけれども。

CDカバーにアイヒャーのプロデュースとは書いていないので、音源の持ちこみかな? この2人だったら割と安心して聴けるってことはありますね。

TBさせていただきます。

あのねぇ~!キースさんは出会った時から衝撃的で 良くも悪くも話題に事欠かない!一体、私は何枚のレコード!CD!を所持していることやら う~ 特注ピアノまで用意しての[スペシャルライヴ]いやはや、何様なのか? 天才?とお付き合いして何年になるだろか?
The Melody At Night With Youでも 今宵は回そうか?♪

Marlinさん,こんばんは。リンクありがとうございます。

私はこのアルバムは嫌いじゃないですよ。これはこれで十分いいと思います。しかし,緊張感には乏しいのは事実ですし,残りテイクか~って思うと印象も薄くなるってところでしょうか。ですが,名人芸を楽しむには十分だと思います。

910さん,続けてこんばんは。こちらもTBありがとうございます。

これって別テイクの収録はECMらしくないというのもありながら,作品としてはクォリティは保っていると思います。でもこれを高く評価してしまったら,何を評価すればいいのかということになってしまうようでしたので,中庸な評価にしてしまいました。それって,私の逃げですかね(苦笑)。

こちらも追ってTBさせて頂きます。

シマチャンさん,こんばんは。Keithがお好きなんですねぇ。

私は彼のライブに行く機会もあるものの,敷居の高い人になっちゃったなぁっていう気もします。ジャズ・ミュージシャンなんだから,もう少しいい加減なところがあってもいいと思います。そうはいいながら,結構どんなアルバムでも律儀に聞いてしまってるんですけどね。正直,惰性も感じてます(爆)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/59936650

この記事へのトラックバック一覧です: "Jasmine"と同一路線の未発表テイク集:

» Last Dance/Keith Jarrett/Charlie Haden [ジャズCDの個人ページBlog]
ECMレーベルの新譜が2枚届いているので、まずこれらを先に聴いていきます。最近、 [続きを読む]

« 7/6に行われた準々決勝2試合について | トップページ | 究極の温故知新?今,"Somethin' Else"を改めて聴く »

Amazon検索

2017年おすすめ作