最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 昨日のAylerボックスに続いて,今日はAbbadoのMahlerボックスが...。 | トップページ | 6/1は入場料割引の日だったので映画をはしご:その1は「万能鑑定士Q」 »

2014年6月 2日 (月)

週末に見たDVD:Alfonso Cuarónが「ゼロ・グラビティ」の前に撮った「トゥモロー・ワールド」

Children_of_men 「トゥモロー・ワールド("Children of Men")」('06,米/英,Universal)

監督:Alfonso Cuarón

出演:Clive Owen,Julienne Moore,Micheal Caine,Clare-Hope Ashitey,Chiwetel Ejiofor

雑誌Rolling Stoneに「21世紀のSF映画ベスト20」という記事が出ていて,堂々1位となっていたのがこの映画である。「ゼロ・グラビティ」で監督賞でオスカーを取ったAlfonso Cuarónがその前に撮ったのが本作で,Rolling Stoneでは「ゼロ・グラビティ」が5位に留まっているのに対し,これが1位というのがどうにも気になってDVDを購入して見たものであるが,確かにこれはよく出来たSFスリラーである。

舞台は2027年,人間が生殖能力を失ってしまっているという背景で描かれるのだが,その理由などは明らかにされない。そうした中でロンドン,あるいは英国内を舞台に,進化を止めたのような街並みの中で進行するこの映画は,雰囲気は暗いが,「子供」が人類にとってどのような意味を持つのかを考えさせられる映画でもある。少子化の進む日本という国において,この映画はメッセージ性のある映画だったと思うのだが,このわけのわからん邦題ではなんのことだかさっぱりわからん。

それはさておき,この映画で特筆すべきは凝りに凝った撮影技術と思うが,オスカーにノミネートされながら,惜しくも受賞は逃している。しかし,ストーリーの推進力だけでなく,長回しを多用した撮影技術もこの映画の見どころとなっていることは間違いない事実である。主演のClive Owenはしょうもない映画にも出ているが,この映画での演技は結構いい。そして,映画を締める役割を果たしたのがMicheal Caineだろう。本当に何でもできる人だと感心してしまう。

果たしてこの映画がどの程度の人に見られているのかはよくわからないが,いろいろな点で見逃すには惜しい一本である。使われる音楽も極めて魅力的。星★★★★☆。DVDの特典ディスクには,いろいろな撮影技術のネタが満載で,そっちも相当楽しめてしまった。

« 昨日のAylerボックスに続いて,今日はAbbadoのMahlerボックスが...。 | トップページ | 6/1は入場料割引の日だったので映画をはしご:その1は「万能鑑定士Q」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

今晩は~ ゼロ・グラビティ レンタルするのやめてトゥモロー・ワールド借りてみたいと思います~。

ジョン暖簾さん,こんばんは。

本作もよく出来ていますが,「ゼロ・グラビティ」も傑作ですので,最終的にはご覧になって下さいね(笑)。

こんにちは。

知らずに見ていました。数年前にWOWOWでオンエアーされたものですが、つい見入ってしまいました(^^ フックはクライヴ・オウエンでしたが‥‥。記事を拝読して長回しやサウンド・トラックにも思い当りました!たぶん、ブルーレイに落としてるはずですが、さがす気力が湧きません。 こちらへ寄せていただいて、飲酒休載があるとホッとします。私は家人に「その年になっても飲み方がNGネ!」とお灸をすえられます(笑)

ブラウンさん,こんばんは。この映画,ご覧になっていましたか。そして,長回しやサントラについて覚えてらっしゃるのが素晴らしいです。

私は加齢による記憶力の低下が著しいので,暫く経ったらこの映画についても忘れてしまうかも,なんて思っています。歳は取りたくないですねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/59742270

この記事へのトラックバック一覧です: 週末に見たDVD:Alfonso Cuarónが「ゼロ・グラビティ」の前に撮った「トゥモロー・ワールド」:

« 昨日のAylerボックスに続いて,今日はAbbadoのMahlerボックスが...。 | トップページ | 6/1は入場料割引の日だったので映画をはしご:その1は「万能鑑定士Q」 »

Amazon検索

2017年おすすめ作