最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Brendel~Levine~CSO:ベートーベンのP協奏曲は苦手だが,これは例外だなぁ。 | トップページ | これは素晴らしい。ECMファンならずとも必聴のJacob Youngの新作 »

2014年5月 4日 (日)

意外な展開の「アメイジング・スパイダーマン2」

Spiderman2 「アメイジング・スパイダーマン2("The Amazing Spider-Man 2")」('14,米,Columbia)

監督:Marc Webb

出演:Andrew Garfield,Emma Stone,Jamie Foxx,Dane DeHaan,Sally Field

私は第1作も見ていて,まぁマンガ的に楽しめるなんて思っていたので,GW休みということもあり,この第2作も見てきた。この映画,まぁ予想通りと言えば予想通りなのだが,私にとっては実は意外と思える展開が2つあった。

1つ目は,これから見る人に失礼なネタバレになるためご想像にお任せするが,2つ目はエンド・クレジットの途中に挿入された映像である。相変わらずエンド・ロールの途中で席を立つ人が多くて辟易とする中,なぜこの映像(キャラクター)がここに?と思わされる映像が入っているのである。それは「X-Men」のJeniffer Lawrence演じるMystiqueほかの映像なのだが,同じMarvelコミックのキャラということもあって,映画のプロモーションの意味合いで挿入されたようである。単純な私は,これはスパイダーマンとX-Menの共演も近いのか?なんて思ってしまったが,真相はそうではなかったようである。ただ,そんな勘違いをできるのも映像を最後まで見ているからであって,あまり席を早く立つと決して得はしないということの表れである。

映画としては,更にCGを駆使してマンガ的な表現が増加しているように見えるが,これまでのスパイダーマンに見られた,ヒーローとしての葛藤から生じるキャラの暗さのような要素はほとんどなくなり,今回は相当軽いキャラとして描かれているように思えた。私はそれはそれでいいと思うが,Jamie Foxxの使い方についてはどうなのかなぁって気もする。Jamie Foxxは今回は相当楽しみながら演じていると思われるが,CGに埋もれてしまって,どこまでを本当の彼の演技としていいのかはかなり微妙な気がする。それでも今回は確実に怪演といっていい役回りであった。

今回も次作に向けての布石は打ちまくっているので,第3作は遠からず制作されるだろうが,今回の映像を見ていると,CG依存度がどんどん高まって,これならアニメでいいじゃんなんて言われないよう注意をする必要があるのではないか。ただ,まぁそこそこ楽しめる映画だとは思うが,3Dの効果が限定的なこと,そして,やはりこの映画に142分はいらんだろうという気がするので,前作同様星★★★☆ってところがいいところ。気楽に見る分には全然問題なし。

最後に最近の観衆のマナーに苦言を呈しておきたい。エンド・ロールで席を立つのは勝手である。しかし,エンド・ロールが始まった瞬間,なぜか座席でスマホをチェックし始めるバカ者どもは何とかならんのか?なぜ場外に出てからチェックするのではいかんのか?上映中は場内は闇である。スマホといえども,そのディスプレイの光は人の集中力をそぎ,最悪の場合,映像効果にも影響を与えることがなぜわからないのか。たかだか数分の違いを我慢できないほど,スマホに依存しているのだとすれば,まさに情けない。歩きスマホ同様,上映中スマホは他人にとっては本当に不愉快だということがわからないほど,日本人は他者に対する思いやりを失いつつあるということであれば最悪である。いい加減にして欲しいものである。

« Brendel~Levine~CSO:ベートーベンのP協奏曲は苦手だが,これは例外だなぁ。 | トップページ | これは素晴らしい。ECMファンならずとも必聴のJacob Youngの新作 »

映画」カテゴリの記事

コメント

仰る通りエンドロールの最後まで観るのは儀式みたいなもので迷惑も考えす途中退席するアホはレンタルDVD借りて観ればよいかと... ヒーローの葛藤や暗さのキャラ無くなりましたか・・・私はブレードランナー世代なのでCG多様も如何なものかと・・・最近は自転車乗ってのスマホ野郎ホントに腹立ちます。 大阪高島屋では只今「 円谷英二 特撮の軌跡 」開催中で行こうと思ってます。

ジョン暖簾さん,こんばんは。

彼らも金を払って見に来ているのでどうこう言える立場にはないとしても,少なくともまだ見ている人間がいるってことはわきまえて行動して欲しいですよねぇ。自転車スマホってのはマジで危険なので,取り締まり対象にした方がいいでしょうね。

「円谷」イベントは東京でやっていたものですね。結局粋損ねてしまいました。残念。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/59571786

この記事へのトラックバック一覧です: 意外な展開の「アメイジング・スパイダーマン2」:

« Brendel~Levine~CSO:ベートーベンのP協奏曲は苦手だが,これは例外だなぁ。 | トップページ | これは素晴らしい。ECMファンならずとも必聴のJacob Youngの新作 »

Amazon検索

2017年おすすめ作