最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Wayne Shorterライブ:凄いものを見てしまった... | トップページ | ブートの焼き直しでも聞けて嬉しい1966年のJoni Mitchell »

2014年4月18日 (金)

無茶苦茶楽しかったEric Marienthal@Cotton Club‼︎

Em_band_and_us_2 先日Wayne Shorterのシリアスなライブに接したばかりの私だが,今回はガラッと変わってフュージョンの王道と言いたくなるようなEric Marienthalのバンドのライブに出掛けてきた。これがマジで楽しい,エンタテインメントとしてのライブを大いに満喫した私である。今回も「夜の部活」メイトの姫とご一緒したのだが,Wayne Shorterとのギャップが大きいこともあって,私としてはかなりのノリを示してしまったはずである。だが,そうなるのも当然と言うべき演奏だったのだから,私としては大満足である。

今回のライブでEric本人も言っていたが,日本には何度も来ていても,自分のバンドで来るのは今回が初めてということで,その嬉しさがヴィヴィッドに伝わってくるような好ライブであった。バンドの面子も上々,聴衆も好反応で,これなら本人たちも気持ちよくプレイできると思わせるものだった。それが,アフター・アワーズのサイン会にも出ていて,ベースのRon Jenkinsは不在だが,その他のメンツの機嫌のよさがこの写真からもわかるはずである。私も日頃は強面だとか言われているが,幸せそうに微笑んでいる(と言ってもモザイクが掛かっているのでわからないか...)。

今回のバンドはメンツに恵まれているというか,Sonny Emoryがタイトなドラムで屋台骨を支えつつ,その他のメンツも優れた演奏能力でリーダーのMarienthalを見事にバックアップしていたと思う。Marienthalも登場の仕方からして,力入ってるねぇという感じで,スポットライトを浴びるのは俺様だぜいという感じが何とも言えず微笑ましい。バンドとしても非常にまとまりがよく,これは盛り上がって当然だと思えた。

それにしても,Sonny Emoryの演奏しながらスティックをくるくる回す技術は,ほとんどシルク・ドゥ・ソレイユか!と言いたくなるような名人芸。サイン会の会場で私が真似をしたら,本人に受けていたのはご愛嬌である。

そして,Eric本人には,「去年はMetroで見た,そして今年は本人のバンドで見た。次はJeff Lorber Fusionで来てくれい」とリクエストをしておいた。最近,Sonny EmoryはJLFでも叩いているようなので,Sonnyも喜んでいたように思う。いずれにしても,上の写真での各人の表情が彼ら,そして私たちの満足度を何よりも雄弁に物語っているように思える。本当に音楽を聞いていて楽しいと思えた90分であった。プロだねぇ。部活メイトのお姫さまはきっと最終日に一人でも行くに違いないな(きっぱり)。

しかし,写真にはモザイクをかけたものの,縮小すると,結構リアルな表情に近く表示されちゃうなぁ。まぁいいや。

Live at Cotton Club on April 17, セカンド・セット

Personnel: Eric Marienthal(as, ss), Mitchel Forman(key), Tariqh Akoni (g), Ron Jenkins (b), Sonny Emory (ds)

« Wayne Shorterライブ:凄いものを見てしまった... | トップページ | ブートの焼き直しでも聞けて嬉しい1966年のJoni Mitchell »

ジャズ(2014年の記事)」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

 素晴らしい写真ですね。
この表情を見れば、すべてわかります。
ご本人達もうれしそうですもんね。
  Eric本人も言っていたが,日本には何度も来ていても,自分のバンドで来るのは今回が初めて、、、これは、私の聴いた16日の1stでも言ってみえました。
  なんか、ジーンとしてしまってね、、、笑いありのステージも、涙あり、人情もんで、演奏のスキルの高さ、構成力、吉本と、ディズニーランドを同時に行ったような気持ちになりました。
人間性の高さも同時に感じて、このメンバーが愛おしいです。
Sonnyのスティック、クルクル、シルク・ドゥ・ソレイユ、その表現がピッタリです。
今日は、最終日、涙もんですね。多くの人と共有したい感動です。

こんにちは〜
エリック・マリエンサルのライブ行かれたんですね! いいなぁ♪
わたしも、一昨年だったかな!?聴きにいって 演奏はもちろん、人柄にも素晴らしさを感じて大好きになりました♪ が、CDは一枚しか持っていないのですが(^^;)

閣下! お顔 わりとはっきり見えますよ(*^^*)
楽しそうです〜

ひまわりさん,こんばんは。いや~,いいライブでした。本当に楽しいと感じられるステージで,非常に心地よい時間を過ごせました。

Sonny Emoryの技は凄いですよね。あれは初めて見ました。芸の強さです。次はお願いを聞いてもらってJLFですね。

Marlinさん,こんばんは。去年のMetroに続いてのMarienthalでしたが,想像以上にいいライブでした。彼の人柄もいいですが,バンドのメンバーもいい人揃いです。あれって大事なことですね。

写真はですねぇ,モザイクはかかっているんですが,どうも縮小するとその効果が薄れてしまい,結構顔がわかっちゃいますね。アバターそのものですが(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/59486752

この記事へのトラックバック一覧です: 無茶苦茶楽しかったEric Marienthal@Cotton Club‼︎:

« Wayne Shorterライブ:凄いものを見てしまった... | トップページ | ブートの焼き直しでも聞けて嬉しい1966年のJoni Mitchell »

Amazon検索

2017年おすすめ作