2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Tinariwenの新作が相変わらずよい。 | トップページ | 感動作であるが,見ていて辛くなる「それでも夜は明ける」 »

2014年3月30日 (日)

ゴルフ月間終了(笑)。

アメリカ在住時代に私がゴルフを始めたのが23年前のことだが,その後,娘が生まれてからというもの,ゴルフに行く回数もめっきり減り,たまに会社のコンペに参加すると,昔のイメージだけでプレイしてしまい,全く昔の見る影もない自分にストレスばかりを感じていた。わざわざぺブル・ビーチまでゴルフをしに行っていた自分は一体何だったのかなんて思ったりしていたわけである。

そんな私も,ようやく娘がある程度成長し,更には家人がゴルフを再開するのに合わせて,ぼちぼちと練習場にも通うようになり,なんと今月は会社のコンペばかりだが月間4ラウンドという,日本では記憶にないペースでゴルフをすることになってしまった。3月初旬はまだまだ寒かったが,桜の季節を迎え,真のゴルフ・シーズン到来。天気さえよければ,そこそこ楽しめるとは言うものの,スコアは相変わらずボロボロのままである。だが,さすがに4ラウンド目ともなると,ようやくわずかながら復調の気配も見えてきたが,まだまだ安定度には欠けているのが難点である。

ここ暫くは,私は「ゴルフは野を駆け,山を駆けるクロス・カントリー,つまり陸上競技だ!」と開き直ってきたのだが,もう少し練習する気にもなってきた今日この頃である。まぁ,先日,20年来使ってきたキャディ・バッグの底が抜けて,新しく買い替えたこともポジティブに影響するかもなぁ。そんなことを言っていると,クラブも...なんて言い出しかねないので,ここはまずは練習,練習ってことで。だが,月に4ラウンドもしていると,財布へのダメージは甚大である。まじで結構辛い。だったら,ゴルフに行かなきゃいいじゃん?と言われれば返す言葉なしだが,浮世の付き合いってのもあるからねぇ。ということで,めずらしくサラリーマン的な態度を示す中年音楽狂である(爆)。

いずれにしても,2週間後のコンペに向けて,また調整をすることにしよう。

« Tinariwenの新作が相変わらずよい。 | トップページ | 感動作であるが,見ていて辛くなる「それでも夜は明ける」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今晩は~ お花見で酒を飲み過ぎそうです... ◎壮絶な人生... 何故か女性が集まる人間性... 最後は骨が砕けるまでピアノの鍵盤を... ペトルチアーニの「情熱のピアニズム」TSUTAYAにてレンタル開始です! 宜しければ~

ジョン暖簾さん,こんばんは。

お花見,いいですねぇ。私は明日人間ドックなので,お酒はダメなだけでなく,この時間ですと食事もダメなので,さっさと寝るしかないですね。

私はPetruccianiのファンってわけではないですが,機会があれば見てみますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/59377006

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ月間終了(笑)。:

« Tinariwenの新作が相変わらずよい。 | トップページ | 感動作であるが,見ていて辛くなる「それでも夜は明ける」 »

Amazon検索

2017年おすすめ作