2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 中年音楽狂 in 中国(その2) | トップページ | 中年音楽狂の失態。 »

2014年1月25日 (土)

中年音楽狂,中国で撃沈(笑)

Image

深圳での仕事を終えて北京へ戻ってきたのだが,朝からどうも咳が止まらず,明らかに風邪をひいてしまった私である。移動がボディブローのように体力を奪うとともに,今回は訪問地の気温差に対応し切れなかったというのが実態であろう。

私は出張には強い方だと思うが,今回はダメだった。そもそも昨年11月にオープンしたばかりの深圳空港の天井を見ていて,めまいのような感覚を覚えているところからして調子が悪かったことを物語っている。だが、この空港,やたらに広い上に,天井のデザインそのものは,正直気持ちのよいものではなかったと言っておこう。

既に,仕事はほぼ完了し(と言ってもレポーティングは残っているが...),あとは帰るだけではあるが,帰国までにもう少し体調が良くなっていることを期待しよう

« 中年音楽狂 in 中国(その2) | トップページ | 中年音楽狂の失態。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜
空港の天井なんですね。 美術館のようですごいです〜
たしかに 目眩がしてもおかしくないデザインですね。でも きれい♪

風邪、お大事に。

Marlinさん,おはようございます。この空港はまだ新しいらしく,規模も凄ければ,デザインも凝っていますが,ちょっとやり過ぎ感はありましたねぇ。

風邪はちっともよくならず,微熱が続いている上,携帯は北京首都空港に忘れてくるわで,問題の多い出張になってしまいました。まぁ,以前アメリカの空港で財布を落とした前科がありますので,私がどんくさいということだけなのですが。ただ,その時は,財布を届けてくれた人がいて,アメリカ滞在中に手許に戻ってきましたので,アメリカ人も捨てたものではないと思いました。今回も携帯は見つかって,これから日本に返送してもらう手続き中です。アホみたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中年音楽狂,中国で撃沈(笑):

« 中年音楽狂 in 中国(その2) | トップページ | 中年音楽狂の失態。 »

Amazon検索

2018年おすすめ作