2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年おすすめ作

2015年おすすめ作(本)

無料ブログはココログ

« 「トランス」:久しぶりの映画ネタ | トップページ | 追悼,Lou Reed »

2013年10月28日 (月)

Prefab Sprout:4年振りの新作は素晴らしくメロディアス

Crimson_red "Crimson / Red" Prefab Sprout(Icebreaker Records)

タイトルだけ見ているとKing Crimsonか!と思ってしまったが,大間違いである(笑)。これはPrefab Sproutの4年振りのアルバムであるが,前作"Let's Change the World with Music"同様Paddy McAloonによる完全ワンマン・レコーディングである。前作が宅録的なテイストが強く,曲の魅力はわかっても,サウンド的にちょっと弱いかなぁなんて思わせたが,今回のアルバムは,テクスチャーがワンマン・レコーディングとは思えないぐらいの感じになっていて,広がりが感じられるのが嬉しい。そして,今回もPaddy McAloonの曲作りの才能は健在である。というより,前作よりずっとよい。

Paddy_mcaloon ライナーを開くとまるで仙人のようになってしまったPaddy McAloonの姿に驚かされる(その写真もアップしてしまおう)が,この風体から,どうしてここまでのメロディが生まれるのかと言いたくなる。まさに今の状態で言えば「人は見掛けによらない」(笑)。とにもかくにも極上のポップ・センス,メロディ・センスが感じられる傑作。私は冒頭の数音を聞いただけでしびれてしまった。特に前半の出来がよくて,それが後半まで継続しないと思わせる部分もあるが,これは本年屈指のポップ・アルバムであることは間違いない。このアルバムに多言は無用。聞けばこの魅力は理解できる。星★★★★☆。

Personnel: Paddy McAloon(vo, all instruments)

« 「トランス」:久しぶりの映画ネタ | トップページ | 追悼,Lou Reed »

ポップス」カテゴリの記事

ロック」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

4Decades Japan Tour !! キンクリっ ! クリスタル・キングじゃ有りません。キンクリBOX ブログ前ですが... レス・ポール・トリオ !? 来月40周年Live エディ・ジョブソン来日 ! クリムゾンのスティーブ・ハケット氏と...( Billy Cobham !? ) 日程 12日は大阪はPaul-Liveと一緒ですやん~ そりゃ ポールでしょ~!!

ジョン暖簾さん、こんばんは。返事が遅くなり申し訳ありません。

Eddie Jobsonが来日ってのは認識してましたが、Steve Hackettとですか?それは惹かれますねぇ。でも11月はBozやらPaulがあって大変なので難しそうですね。でも気になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/58457553

この記事へのトラックバック一覧です: Prefab Sprout:4年振りの新作は素晴らしくメロディアス:

« 「トランス」:久しぶりの映画ネタ | トップページ | 追悼,Lou Reed »

Amazon検索

2017年おすすめ作

2016年おすすめ作

2016年おすすめ作(本)