最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« Carla Bleyの新作がなぜECMからなのか?それは聞けばわかるはず...。 | トップページ | 私の愛器、久々に登場(笑) »

2013年10月 8日 (火)

George Bensonの"Breezin'":私にとっては懐メロである

Breezin "Breezin'" George Benson(Warner Brothers)

誰もが知っているGeorge Bensonのメガ・ヒット・アルバムである。ビルボードのポップ・チャートの1位にこういうアルバムが達したということが凄いことであるが,本作における"This Masquarade"のヒットがGeorge Bensonの歌指向を更に強めたということもできるように思える。

まぁ,Bensonの歌が下手だとは言わないが,やはりこの人,ギターがうまいんだから,歌は副業にすればいいのだが,ついつい歌い過ぎるのはちょっとねぇと思っているリスナーも多いのではないだろうか。今年の9月に開催されたディナー付きでのブルーノートでのライブが42,000円というプライシングだったのには笑ったが,アルバムがヒットし過ぎて,スターになってしまったもんだから,ジャズの世界からは乖離した世界に行ってしまったなぁとつくづく思ったのはきっと私だけではあるまい。

だが,それはそれとして,このアルバムの持つポップなよさが一般のオーディエンスにも受け入れられたということは,認めなければならない事実である。本作を久しぶりに聞きたくなってダウンロードして聞いたのだが,ここでは演奏も相応にいいものであるのに加え,このヒットを支えていたのはClaus Ogermanによるアレンジではなかったかと思ってしまった。バックに響くストリングスが何とも心地よいのである。

今回,私がダウンロードしたのは,再発版のボーナス・トラックが3曲入っているものだが,"This Masquarade"のシングル・エディットはさておき,このボートラははっきり言って蛇足。本編とのトーンの違いが大きく,これは没テイクになっても仕方がないもの。ということで,本編だけの評価なら星★★★☆ってところだろう。

Benson_horiuchi_2 ところで,全くの余談だが,私は最近のGeorge Bensonの写真を見ていて,Bensonの顔が堀内孝雄に見えて仕方がない。この御両人には,いかにも整形でしわを伸ばしましたって感じのところが,芸能人だからとは言え,潔くないものを感じる。美しい歳の取り方もあると思うんだけどねぇ。私の目の錯覚ですかねぇ...。全くの余談でした。

« Carla Bleyの新作がなぜECMからなのか?それは聞けばわかるはず...。 | トップページ | 私の愛器、久々に登場(笑) »

ジャズ(2013年の記事)」カテゴリの記事

コメント

BreezinとGroverWashigton Jr Winelight 懐メロ 超定番でした~何回 聴いた事か~scissors ( 頑張ってコメントしてMa-x 笑 )

こんにちは。
ジョーベンの最近の写真は強烈ですよね。
「お前は時代劇役者か!」って位ですから。

ベンソンとべーやんが似ているというのは、面白いですね(^-^ゞ
でも確かに似てますね!
このアルバムは、私も持ってますが、良いですよね!

こんばんは〜
ジョージ・ベンソンは わたしも 「ブリージン」と「マスカレード」が好きです♪
いいですよね〜
その2曲も入って1000円だったかと思うのですが ずいぶん前にベスト盤を買いました♪
時々 聴いていますよo(^o^)o

記事はこちら。
よかったら読んでくださいませ。

http://blog.goo.ne.jp/tm-0117/e/68fae8a646257b790b1eaf216f94432d/?cid=e31746307fbccdeedc2b78d982ec0a58&st=0&guid=ON

ほとんど ヴォーカルものだったのが 惜しいけど 1000円ならいいと思いませんか?(^^;)

そして、似てないぃ〜
ジョージ・ベンソンの方がカッコいいです〜(笑)
でも堀内さんもカッコいいです〜

ジョン暖簾さん,連続コメントありがとうございました。

まぁ,やっぱり定番ですよねぇ。みんな同じだ(笑)。

ガーシャさん,こんばんは。

そうですよねぇ。時代劇役者っていうか,なんとなく気持ちが悪いんですよねぇ。最近の森進一の顔に違和感をおぼえるのと同じです。本人はカッコいいと思ってるんでしょうが...。

自然なままが一番いいと思いますが,どうなんでしょうね。

takeotさん,こんばんは。

私には雰囲気的には相当近似性が高く思えます。髭の形状,整形しわ伸ばし,なんとなくの顔の輪郭等々。ついつい笑ってしまいます(爆)。

Marlinさん,こんばんは。いやいや,この二人絶対似てます(きっぱり)。

それはさておき,ベスト盤というと,Warner時代のものであれば,確実に歌ものは多いですよね。でもCTI時代は違ったってことで,どっちがいいかはリスナーの好みですが,私は歌はそこそこで留めるBensonが好きですね~。

いつも,楽しく拝見しております

ジャズと落語とサックス演奏が好きな自営業デザイナーです

さて、ぼくも 堀内さんとベンソンの目が似ていて
きもちわるいな〜(すみません)と
思っておりました
やはり 疑惑ものですよね(笑)
ベンソンもアリスも80年代まではよく聴いておりました
ベンソンはマッコイ・タイナーと演奏してた「テンダリー」が好きでしたね とくに2曲目の ステラの疾走するステラの演奏がいいですよ

よしのすけちゃんさん,はじめまして,ですよね。コメントありがとうございます。

おっしゃる通り,GBと堀内孝雄,私も気持ち悪いと思っています。疑惑を通り越して,間違いないでしょう(笑)。

"Tenderly"は私も保有しているはずですが,どこにあるかわからない...。探して聞いてみます。

これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/58331471

この記事へのトラックバック一覧です: George Bensonの"Breezin'":私にとっては懐メロである:

« Carla Bleyの新作がなぜECMからなのか?それは聞けばわかるはず...。 | トップページ | 私の愛器、久々に登場(笑) »

Amazon検索

2017年おすすめ作