最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 私にとってはSSWの究極と言っていいかもしれないTim Hardin | トップページ | Derrick Hodgeのアルバムはもう少しグルーブ度が高くてもよかったなぁ。それから,Mark Colenburgはやはりイモ。 »

2013年8月15日 (木)

ウルグアイ戦を見て思ったこと。

完敗である。2点は取ったものの,4点の取られ方が悪過ぎる。結局,現在の日本のディフェンスの弱点は裏を取られると,全く対応できないことである。1本のロング・パスから危ないシーンを作られ過ぎである。オーストラリアのハイ・ボール攻撃に苦労していたのと同じような感覚と言えばいいかもしれない。そして,あの吉田のクリアは何なんだ?あそこは大きく蹴り出すのが当り前である。伊野波と交代になったのは当然の凡ミスである。あんなことをやっていては来年のW杯でベスト16も到底望めまい。

まぁ,今回の試合は,メンバーのコンディショニングに無理があったという気もするが,やはり海外組の動きに切れがなかったのは致し方ない部分もあろう。また,ウルグアイにとっては南米最終予選に向けての調整という意味もあるが,日本側のモチベーションはどうだったろうか?試合日程に無理がある中で,あれだけ動きまわる岡崎は立派だったが...。

それにしても,ウルグアイ・ディフェンスのボールへの寄せ,あのプレスは凄い圧力である。しかもボールを奪おうと虎視眈々と狙っている。ああした姿勢を日本が示すべきだった。

« 私にとってはSSWの究極と言っていいかもしれないTim Hardin | トップページ | Derrick Hodgeのアルバムはもう少しグルーブ度が高くてもよかったなぁ。それから,Mark Colenburgはやはりイモ。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/57992647

この記事へのトラックバック一覧です: ウルグアイ戦を見て思ったこと。:

« 私にとってはSSWの究極と言っていいかもしれないTim Hardin | トップページ | Derrick Hodgeのアルバムはもう少しグルーブ度が高くてもよかったなぁ。それから,Mark Colenburgはやはりイモ。 »

Amazon検索

2017年おすすめ作