2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 中年音楽狂 in Pisa | トップページ | 中年音楽狂 in Rome »

2013年8月 5日 (月)

結局Duomoも騒がしかった。

1375698818906.jpg


フィレンツェを去る前にDuomoで祈りを捧げようと思ったが、ここも観光地化が著しく、フラッシュたかれまくりで全然落ち着かなかった。ただ、天井画は立派なもので、一見の価値はある。私が求める宗教的な厳かさは、ローマに移動後のサン・ピエトロ大聖堂に期待することにしよう。

« 中年音楽狂 in Pisa | トップページ | 中年音楽狂 in Rome »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まさにイタリアが伝わってきて、こちらまで、旅行気分でうれしいです。日本は不安定な大気で、大雨、落雷、大変、今もゴロゴロです。
ローマは、明日ですか?移動中、車から見える風景が、糸杉から松に変わってくると、ローマを感じますね。
縦断中に、馬の放牧されたのどかな街道も通り、懐かしく思い出しています。田舎の景色はどこも、優しいですね。観光地は人、人ですね。
トレビの泉、私はコインをどのように投げようか、考えていたら、まさかの清掃中でした。角にあるジェラートは美味しかったですが、午前中は清掃中で、水全て抜かれていることもあるそうです。
スペイン広場を上がり切った右手に、お花がきれいなお店が幾つかあった記憶がします。友達がヘプバーン気分で写真を撮っていたら、知らない外国人が、話しかけてきて、違う人も、ちょっと怖いから、早く来てー、と、お財布ある?パスポートある?と一緒に緊張したことも思い出しました。でも、旅は楽しいんですけどね。
私は行く先々で、知らない日本人に必ず声をかけられ、写真撮ってもらえます?です。

ひまわりさん、こんばんは。

今回の旅は私の30年前の旅行のリベンジみたいなところもありますが、やはり観光は出張とは違いますね。今回は食レポを入れてないんですが、それをやり出したら大変です(笑)。私にとっては食は観光の中の極めて重要な要素なのですが、この国は食に関しても本当に大したものです。改めて書くと思いますが、食事のせいでマジでデブってます。帰国したら激しく走らざるをえません(爆)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結局Duomoも騒がしかった。:

« 中年音楽狂 in Pisa | トップページ | 中年音楽狂 in Rome »

Amazon検索

2018年おすすめ作