2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 出張中につき... | トップページ | Keith Jarrettの新作はしびれる出来である。先日のライブよりずっといいぞ...。 »

2013年6月21日 (金)

イタリア戦は惜しかったが,なかなか面白い試合であった

Photo_2 6/20の朝に放送されていたコンフェデレーションズ杯のイタリア戦は,フルに観戦できたわけではないが,収穫もあれば,課題も見つかった試合だったのではないだろうか。

私は出張中で,東京へ向かう帰りの飛行機の時間もあり,最後までは見られなかった。見ていたのは3対2とイタリアに勝ち越されたところまでで,その後は経過をTwitterでチェックしていたようなものであるから,多くを語る資格はない。

だが,日本の攻撃陣は比較的機能していたし,本田のPK,香川の振り向きざまの素晴らしいシュート,更に遠藤のFKから岡崎へのジャスト・ミート等,見ていていいねぇと思ってしまうようなプレイが結構あった。ボール支配率も上回り,シュートの本数もイタリアを上回っていたのだから,オフェンスはいい線はいっていたということである。

だが,ディフェンスには課題を残したことは間違いないだろう。簡単にボールを取られ過ぎというのもあるが,一瞬での爆発的なスピードアップに対応できていないように思えた。ある意味では攻撃への意識が強くなり過ぎて,ディフェンス面でのカバレッジが十分ではなかった部分があるように思える。瞬発力を上げて,攻守のバランス感覚を上げていかないと,FIFAランキング上位とはまだ対等に戦えないと思えた一戦である。

これで,一次リーグ敗退となったとは言え,世界の列強と戦うチャンスが得られたことはきっと来年のW杯本戦への糧にもなるだろうし,さすがに選手たちもザックも3連敗はしたくないだろう。よって,次のメキシコ戦は,手を抜かず,ベスト・メンバーで臨んで欲しいものである。

« 出張中につき... | トップページ | Keith Jarrettの新作はしびれる出来である。先日のライブよりずっといいぞ...。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

今晩は!
昨日は、休みで、全部見ておりました。攻撃は良かったのですが、守備力がダメでしたね!
香川にもう一点入れて欲しかったですね!
メキシコ戦は、何とか勝ってほしいです。

takeotさん,こんばんは。惜敗ではありますが,点の取られ方はほめられたものではなかったですね。それでもメキシコ戦は頑張って欲しいですよね。期待しましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/57632882

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア戦は惜しかったが,なかなか面白い試合であった:

« 出張中につき... | トップページ | Keith Jarrettの新作はしびれる出来である。先日のライブよりずっといいぞ...。 »

Amazon検索

2018年おすすめ作

2017年おすすめ作