最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年おすすめ作

無料ブログはココログ

« José Luis Montón:最近全然ECMをフォローできていない中で | トップページ | GW中に見た映画(その2):「アイアンマン3」 »

2013年5月 5日 (日)

Morten Haxholm:久々にCDショップをのぞいて見つけた注目盤

Morten_haxholm "Equilibrium" Morten Haxholm Quartet (Storyville)

現在の住まいに引っ越す前には,近所にCDショップがあって,会社の帰りなどにものぞいては新譜や中古をゲットしていたのだが,引っ越してからというものの,なかなかショップを訪れるチャンスに恵まれず,情報もほとんどネット頼みとなってしまっていたのだが,GW中に出掛ける機会を使って,ショップをのぞいてみた。正直言って新譜に関しては5月後半にラッシュがやってくる予定であり,大した新譜もないなぁというのが,ロックやソウルに関する感想であった。中古盤についても,某ショップでは収穫なしでがっくりして,別のショップへ移動して,ゲットしたのが本盤及びその他2枚(それらについては改めて書きたい)である。やはり,現物を見ると,おぉっ,これって聞いてみたいという感覚を覚えるものだと改めて思ったが,これ等はその典型的なものである。リーダーは聞いたこともないが,バックを務めるのがJonathan KreisbergにAri Hoenigなのだ。そして,ギター・トリオを基本にテナーが5曲で加わるという編成もこれは!と思わせた理由である。

そして聞いてみたのだが,これがなかなかの佳作である。リーダーのHaxholmはデンマーク出身のベーシストで,現在もコペンハーゲンにあるRhythmic Music Conservatoryというところで就学中らしい。フルネームはMorten Christian Haxholm Jensenらしいが,WebサイトではMorten Christianと名乗っており,それだったら本作もその名前にすればいいものをと思ってしまうが,バックにはフルネームでクレジットされている。なんでやねん。それはさておき,この人,本作でも8曲中6曲を作曲し,いい音のベースを聞かせるのだから,全然知らない人とは言え大したものである。そして,それを支えるKreisbergもHoenigもいい仕事をしているだけでなく,テナーのFrederick Menziesも魅力的なトーンとフレージングを聞かせているのもこのアルバムへの貢献度大である。

まぁ,メンツがメンツだけに,昨今多く聞かれるコンテンポラリー・ジャズだと言ってもよいが,全くノーマークな人からこういうレベルの高い音楽が届けられると嬉しくなってしまうし,やはりショップにはたまに行かないといかんと痛感させられる。ネットだけではなかなかこういう邂逅は難しいからである。ということで,久々にショップに行ってみて,拾ったCDの出来がよいとついつい点も甘くなり,半星オマケの星★★★★☆としてしまおう。

尚,PCで聞いても音がいいと感じるのだから,真っ当なオーディオ・セットで聞けば,更によく思えるかもしれない。

Recorded on February 27, 2012

Personnel: Morten Christian Haxholm Jensen(b), Jonathan Kreisberg(g), Ari Hoenig(ds), Frederick Menzies(ts), William Larsson(rhodes on track 7)

« José Luis Montón:最近全然ECMをフォローできていない中で | トップページ | GW中に見た映画(その2):「アイアンマン3」 »

ジャズ(2013年の記事)」カテゴリの記事

新譜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/57296501

この記事へのトラックバック一覧です: Morten Haxholm:久々にCDショップをのぞいて見つけた注目盤:

« José Luis Montón:最近全然ECMをフォローできていない中で | トップページ | GW中に見た映画(その2):「アイアンマン3」 »

Amazon検索

2017年おすすめ作