2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年おすすめ作

無料ブログはココログ

« 新たな名コンビと言いたいJerry BergonziとCarl Winther | トップページ | マレーシア出張中なのだが... »

2013年4月22日 (月)

映画好きは確実に楽しめる「ヒッチコック」

Hitchcock 「ヒッチコック("Hitchcock")」(米,'12,FOX)

監督:Sacha Gervasi

出演:Anthony Hopkins,Helen Mirren,Scarlett Johansson,Danny Huston,Toni Collette,James D'Arcy

私は結構なHitchcock好きである。DVDも相当数保有しているし,「北北西に進路を取れ」や「鳥」なんてそれこそ何度見たかわからない。そんな私であるから,この映画についての情報が入ってきた時,これは見たいなぁと思っていた。予告編を見ていると,Anthony Hopkinsはメークで頑張っているものの,あんまり似てないなぁなんて思いつつ,やはりこれは見に行って正解であった。

本作は映画「サイコ」の制作にまつわる裏話に近いものをストーリーの軸にしているが,当時,Hitchcockがどのように捉えられていたのかということを理解できて面白い。その上で,Hitchockと奥方Almaの関係性も明らかになっていて,その恐妻家ぶりが笑えてしまった。私が笑っていた背景には私自身が自他ともに認める恐妻家ということもあろうが,身につまされるやら,笑えるやらってところで,まず感情移入。そして「サイコ」が当時どのように考えられていたのかという点についても非常に興味深いものであった。そうは言っても話全体は相当に他愛ないものだが...。

背景となる映画「サイコ」と言えば,Anthony PerkinsとJanet Leighってことになるが,Perkinsを演じるJames D'Arcyはかなり似た雰囲気を出していて結構笑えたが,ScarlettはJanetには似てはいないものの,本作ではかなりの儲け役って感じがした。そして,映画に関してある程度の知識があると,笑える仕掛けが結構準備されている。

本作は歴史に残る傑作ではないし,シナリオにも冗長な部分がある。そうだとしても,映画好きが見れば,間違いなく楽しめるものだと思えるし,平均年齢の異常に高い観衆(私も含めてである)からは,結構な回数のクスクス笑いが発生したことがそれを裏付けていると思う。若い人にとっては刺激もないし,何のこっちゃってことになりそうだが,私はこの映画は結構好きである。これの前に見たのが「ザ・マスター」ってこともあって,この軽さが貴重に思えることも含めて星★★★★。

« 新たな名コンビと言いたいJerry BergonziとCarl Winther | トップページ | マレーシア出張中なのだが... »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198475/57212259

この記事へのトラックバック一覧です: 映画好きは確実に楽しめる「ヒッチコック」:

« 新たな名コンビと言いたいJerry BergonziとCarl Winther | トップページ | マレーシア出張中なのだが... »

Amazon検索

2019年おすすめ作

2018年おすすめ作